1. TOP
  2. コラム
  3. 性欲が上がりやすい40代女性の性欲解消方法

性欲が上がりやすい40代女性の性欲解消方法

人間の性欲を男女別で比べた場合

個人差はあるものの

潜在的には女性の方が

男性よりも性欲は高い傾向にあるといわれています。

とくに女性は40歳に近づくにずれて

性欲が増加傾向になり

40代でピークを迎えるともいわれています。

逆に男性のほうは

40代を境に性欲が減退していく

傾向にあるといわれています。

こちらも個人差があるため

50代でも現役で元気にこなす人も沢山います。

40代を迎え性欲が増加傾向にある女性は

以下のような悩みに心当たりあるのではないでしょうか。

  • 性欲の処理方法に困っている…
  • バイブなどのラブグッズが欲しいけど隠し場所が無く断念…
  • 子育てが落ち着いてからやたらと1人でする日が増えた…

性欲が溢れる程に上がってしまったところで

それぞれ家庭環境や

生活事情がありますので

解消方法を探すにしても

現実的に大きな壁が立ちはだかってくるのが

率直なところではないでしょうか。

女性も30代を越えてくると

子供や旦那さんなど

同居人がいる世代になってくるため

そのような状況下で

性欲解消方法に悩まされて

当エステ「リップス」

ご相談やご応募頂く女性も居ます。

私自身、これまで500人以上の

女性のセクシャルな悩みを

実際に解決してきた身ですので

このような女性の悩みも

試行錯誤しながら共に解決してきました。

実はあなたが知らないだけで

目を傾けてみると

色々な方法があったりします。

そこで当ページでは

性欲増加に伴い

処理方法に悩まされている

40代女性に向けて

意外と知られていない

性欲解消法をお教え致します。

家庭のある女性でも

実践しやすい方法もあります。

是非、参考にしてみて下さい。

性欲が上がりやすい40代女性の性欲解消方法

家庭環境や生活環境で

1人でオナニーする事すら許されない

1人になる時間すら限られている

という状況は

潜在的に性欲自体が

上がってしまっている状態に対して

さらに追い打ちをかけるれているのと同じようなものです。

プライベート空間の使い方や

時間の使い方を工夫する事で

性欲解消方法が見いだせてきたりします。

これらの方法は

日常生活の中で

プライベート空間が限られている

30代~40代の女性から

私、リップス代表h-iが相談を頂いた中で

試行錯誤しながら共に導き出した方法になります。

これから具体的に紹介していきます。

お風呂場を使う

お子さんが居る女性でも

さすがに小学校低学年を

越えてくると

「ママと一緒に入る」という

お子さんも少なくなってくるのでは無いかと思われます。

お風呂場は家の中で唯一

裸体で居られるプライベート空間

でもあるため

1人でオナニーするには最大の場所です。

シャワーの音などを使えば

さらに声や音を誤魔化すにも最適です。

さらに

最近ではこのような完全防水で

静音設計の玩具も沢山販売されています。

出典:NLS

静音設計で防水仕様の玩具を

起用する事で

音にも水にも気にせず

お風呂場でも豪快に使うことが出来ます。

使用後、お風呂場に忘れないように

厳重に注意しましょう。

「ママと一緒に入る」という

親離れしにくいお子さんの場合

当然のごとくこの方法は使えません。

なお、「家のトイレを使う」という方法も

候補としては上がりましたが

同居人が在宅の場合

トイレの時間が長くなり過ぎるのは

怪しく思われる可能性があるという点と

仕切りが扉一枚しか無い状態で

思考をエロ寄りに持っていくにも

集中が出来ず

たとえば、ノックなどされた際には

一気に気分が覚めてしまう

といった危険性からも却下となりました。

スーパーの大型トイレでオナニー

子供が幼稚園や保育園に

通っている年頃の女性の中には

子供が帰ってくる前までに

買い物を済ませしておく事を

日常生活の一環としている女性も居るのではないでしょうか。

その時間を活用する方法になります。

スーパーにもよりますが入口近辺に

設置されている

多目的トイレは広々としていて

洗面台も大き目の場所が多いです。

さらに多目的トイレであれば

完全個室になっているため

大き過ぎなければ

多少喘ぎ声が出ても誤魔化せます。

ここでも以下のような静音設計の玩具は必須です。

出典:ラブトリップ

出来るだけコンパクト設計で

万が一見つかっても

カモフラージュ出来るタイプをおすすめします。

鞄や化粧ポーチにでも忍ばせておいても

自然な状態が保てます。

オナニーするためにトイレに入る

という後ろめたさがあったとしても

もしもの時のリスク管理が出来た状態であれば

精神面で安心出来ます。

スーパーに買い物に来ている女性にしかみえません。

もっとも公共の場であり

共有の場ですので

時間厳守で済ませましょう。

静音設計や完全防水仕様の

ラブグッズは以下の関連記事でも詳しく紹介しています。

細かな気配りが配慮されている

ラググッズに興味のある女性は

以下の記事も参考にしてみて下さい。

ノーハンドオナニー

ノーハンドオナニーとは

字のごとく手を使わずに

オーガズムに達するオナニーの方法です。

手を使わず

妄想だけでイケるようになるため

ほとんど場所問わず出来てしまいます。

しかし

誰でも出来る訳ではなく

性感帯開発が必要になります。

少なくとも

簡単に中イキまでは出来る状態でなくては

ノーハンドオナニーで快感を得るのは難しいです。

中イキの先にあるポルチオイキ

さらに

体外からの子宮への刺激だけで

イケるようになる

体外式ポルチオイキ

ここまで開発されていれば

ノーハンドオナニーで快感を得ることが出来ます。

ノーハンドオナニーに関しては

以下の関連記事でも詳しく解説しています。

併せて参考にしてみて下さい。

ハプバーに行く

ハプニングバーの略で

通称ハプバーです。

大半のハプバーは

表向きは普通のバーですが

地下フロアや別エリアに

プレイルームやシャワーが用意されています。

カップルで来ている男女も居れば

1人で来ている女性もいます。

バーで男性やカップルから

声を掛けられて

気が合えばそのままシャワーから

プレイルームの流れでセックスが出来ます。

プレイルームでは3Pや4Pなどが

繰り広げられている場合もあります。

声を掛けられた男性が嫌であればお断りも出来ます。

安全に女性が遊べるように

黒服のスタッフが店内に常駐してくれていますので

男性客とのトラブルなどの危険はほとんどありません。

費用面に関しても

男性会員からの費用で運営を賄っている

バーがほとんどのため

女性は入会金のみ数千円の負担で

会員になればほとんど無料で飲み放題で通えます。

ほとんどのバプバーは入会の際に

女性でも身分証明書が必要です。

しかし

昨今では最王手のハプバー摘発の

ニュース(以下動画参照)もあり懸念すべき点はあります。

リップスへ相談

この記事を書いている

私、リップス代表h-iへ相談

となると

ふりだしに戻る

みたいな思われる方も居るかもしれませんが。

こちらのリップス体験では

年齢制限があるため

40代の女性はご応募を控えて頂いていますが

それでもなんとか体験を希望したい!

という理由でご相談頂く場合もあります。

そのような場合は

まずは現状の悩み含めた状況を

お伺いした後でご案内させて頂く場合もあります。

まず私へこちらからメール相談

頂く事で

道が開ける場合もありますので

年齢面で諦めずトライしてみて下さい。

40代女性が性欲増加傾向にある理由

当エステ「リップス」へご応募頂く

30代女性においても

30代になってから性欲が上がってきた気がする

という女性は沢山います。

さらに40代でピークを迎えると

言われています。

個人差がある事ですので

理由も様々ではありますが

30代を超えて性欲が上がったという

リップス体験女性と話をしていく上で

その理由として

共通している事がいくつかありました。

そこから分かったことを考察しながら

これから

40代女性が性欲増加傾向にある理由について紹介しています。

男性ホルモンの増加

男性ホルモンは

健全な女性にも存在しています。

女性は40代を超えてくると

女性ホルモンが減少傾向になり

男性ホルモンが増えやすい傾向にあります。

性欲の上りを感じる同時期に

毛が濃くなってきた気がする

濡れやすくなった気がする

という事に心当たりのある方は

まさに男性ホルモンが増加傾向にある状態です。

濡れにくいという理由で

性交痛のある女性において

男性ホルモンが減少していることが原因である

という事を

こちらのロイヤルレディスクリニック白金高輪

のページでも解説されています。

育児が落ち着く

女性は出産後

とくにお子さんが乳児の時は

性欲が減退傾向にあるといわれています。

出産後のホルモンバランスの関係も

一理あると思いますが

大半の理由は育児によって性欲が減退する

というのが適切なところではないかと思います。

たとえば

夜泣きや出先での泣き癖

目を離すと何でも口の中に入れてしまう時期は

目を離すことが出来ません。

つまり

育児によるストレスで

性欲どころでは無いという状態に陥りやすいという事です。

逆に

この時期を乗り越えて

育児が落ち着いた時期に

リバウンドのように性欲が上がる事例があります。

子育て落ち着く時期は

出産年齢やお子さんの事情によっても

まちまちですが

少なくとも

30代後半~40代にこのような時期を

迎えられる女性にっては

性欲が上がる理由として挙げられます。

年下男性への欲情

今まで歳上好きだった女性も

自身の年齢が40代に近づくと

歳上世代が必然的に50代以上になります。

そうなってくると

年上への魅力から

過去の自身からみた歳上世代となる

30代世代に目が傾くようになり

以前の歳上好きの気持ちが

歳下への欲情へと変化し性欲も増してきます。

その欲情に歯止めが掛からなくなり

災厄、不倫に走ってしまうケースも少なくありません。

体質改善による性感帯感度の向上

家庭の事情などが理由で

しばらくセックスから離れている状態が続き

久しぶりに1人でしてみたら

以前の自分の身体では無いみたいに

感度が上がり快感度合いが

上がっていることに気付く

という女性も珍しくはありません。

理由は様々ですが

しばらく性的な行為から離れているうちに

水面下で体質改善される場合があるようです。

実際に当エステ「リップス」にご応募頂いた

30代の女性の中にも

セックスレスが続き

久しぶりにセックスしたい

という理由から

リップス体験をされて

以前はどう頑張ってもできなかった

中イキが1回の体験を通じて

簡単に出来るようになってしまった

という女性もいます。

以下のリップス体験談の記事の女性になります。

興味のある方は以下関連記事をご覧ください。

まとめ

性欲が上がっているにも関わらず

上手く解消できない女性の中には

生活環境や社会的事情など

色々と理由はあるかもしれませんが

当記事で紹介しました方法のように

日常生活を一工夫変えて

静音性や防水仕様の玩具を

携帯するだけで世界は変わります。

当記事で紹介している方法でも

現実的に難しいという女性は

一度、私、リップス代表h-iへ

ご相談だけでも頂けると幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女性がオナ禁する方法とオナ禁で得られる嬉しい効果

  • バイブやディルドにバイブ用コンドームを使う10のメリット

  • シャワーオナニーでクリイキするやり方と注意点

  • 安心して観られる女性向けエロ動画サイトおすすめ20選

  • セックスレスが辛い時に女性に取り入れて欲しい10のこと

  • 女性用風俗の性病対策で注意深くみる5つのポイントとヤバい性病