1. TOP
  2. コラム
  3. バイブやディルドにバイブ用コンドームを使う10のメリット

バイブやディルドにバイブ用コンドームを使う10のメリット

「コンドーム」というと一般的には

セックスの際に男性が装着する

という認識がほとんどかと思います。

実は女性のオナニーの際に使う事で

多くのメリットがあるのです。

あなたは

バイブやディルドを使うとき

コンドームを装着していますか?

バイブ用と本番用コンドームを使い分けていますか?

実は

最近では女性の衛生面に特化した

バイブ用コンドームがあるのです。

もはや、今の時代

コンドームはセックスだけのために

使う物では無いのです。

バイブやディルドを使った

オナニーに使用することで

衛生的で快適なオナニーを実現できます。

そこで、当ページでは

男性のペニスに限らず

バイブやディルドにコンドームを装着する

いわゆる

「バイブ用コンドーム」

を使う10のメリットを

紹介していきます。

バイブやディルドにバイブ用コンドームを使う10のメリット

バイブやディルドは

使った後は清潔にしておくのが原則です。

しかし

使用後にいくら綺麗に洗っても

時間が経つと雑菌が

増えてしまったりするのです。

バイブ用コンドームを使うことで

衛生面だけでなく劣化防止などの

メリットも期待できます。

そこでここからは

バイブやディルドに

バイブ用コンドームを使う

10のメリットについて

具体的に紹介していきます。

衛生的

バイブやディルドに

コンドームを使うことは

清潔感が増し衛生的です。

コンドームは医療用品として

認可もされているため

ディルドやバイブ自体に対しても

自身の膣に対しても

衛生面を配慮することができます。

オナニーの際に

雑菌が膣内に入る可能性も

限りなく0に近づけられます。

臭いが気にならない

膣の臭いがきつい場合は

オナニーが終わったあと

バイブやディルドに

臭いが付いてしまうこともあります。

気温や環境によっては

時間を置くことによって

もっと臭いがきつくなります。

コンドームをつけることで

膣内の粘液が付かず

後々の消臭の手間も省けます。

機械的な破損の防止

膣分泌液が濡れやすい女性の場合

オナニーの際には

ローションや潤滑ジェルを

使うという方も居るのでは無いでしょうか。

そのような場合

液体が垂れすることもあります。

液体漏れを繰り返すと

破損の原因に繋がります。

また

プラスチックや

シリコン材質の場合

劣化しやすくなります。

劣化した状態でオナニーをして

破損した破片が膣内に残ってしまう…

なんて危険性も考えられます。

バイブ用コンドームを使うことで

そのような危険を事前に防ぐことができます。

洗浄の手間が楽

バイブやディルドは

使い終わったら洗浄するのが基本です。

しかし

コンドームをしておけば

コンドームを本体から外して

捨ててしまうだけで後始末は完了です。

もし心配なら

軽く水洗いするだけでOKです。

後処理が楽

コンドームを付けると付けないとでは

洗浄含めた後の後処理や手間が楽です。

クリイキ用のデンマなどの

玩具を使うのと同じように

スピーディな片づけを心掛けられます。

興奮度が増す

コンドームをバイブやディルドに

付けることによって

リアルなセックスを感じることができます。

ペニスにコンドームを付けた感覚になり

精神的に本物志向を味わえたりします。

興奮しやすくもなります。

挿入が楽になる

バイブ用のコンドームの中でも

ジェルやローションが

コンドーム事態に塗ってあると

バイブやディルドをスムーズに

膣内に挿入する事ができます。

オナニーをするときには

自然と膣内が濡れている女性が

ほとんどかもしれませんが

すぐに乾燥してしまったり

もともと濡れにくい女性には便利です。

リアルセックスの練習になる

バイブやディルドで

オナニーをするとき

コンドームを使うと

実際のセックスのときに役に立ちます。

たとえば

彼にコンドームを装着するとき

優しく素早くできるようになります。

また

フェラをしながら口を起用に使って

コンドームを付ける高等テクニックにも

磨きをかけることができます。

コンドームの種類を楽しめる

色やデザインだけでなく

最近のコンドームには

イボイボがあったり

膣内に入ると温かくなったり

体感的に楽しめるものが多くあります。

しかし

いきなりセックスで使うと

自分に合うかどうかわかりません。

オナニーの際に前もって

気になるコンドームを

楽しみながら試すことができます。

デザインが可愛い

おすすめのコンドームに関しては

以下の関連記事でも詳しく解説しています。

併せて参考にしてみてはいかがでしょう。

自分の身を守ることができる

オナニーでもバイブや

ディルドにコンドームを

付ける習慣をつけておくと

実際のセックスでも

彼から「生で」と要求されても

ハッキリと断りやすくなれます。

コンドームを付けて

セックスをするという意識が

当たり前になれば

結果として妊娠や性病から

あなた自身を守ることができます。

バイブ用コンドームを選ぶ際の5つの注意点

本来のコンドームの目的は

妊娠しないことです。

そして

性病感染の予防です。

しかし

バイブ用コンドームは

激しい動きでも破れてしまっても

妊娠の心配も性病の心配もありません。

この点に留意して

バイブ用のコンドームを選ぶと

コスパも良くなってきます。

そこでここからは

バイブ用コンドームを選ぶ際の注意点について

紹介していきます。

最安で良い

あくまでも玩具用なので

当然ながら妊娠の心配はありません。

そのため

使用中に破れてしまったとしても

大きな問題にはなりません。

つまりコンドーム自体は

品質よりも量を優先した方が

コスパが良く無駄になりません。

個数が多く入っているほうが良い

バイブ用コンドームを使うとき

付けるのに失敗して

2個使ってしまったりして

購入してもすぐに無くなってしまう

なんてこともあります。

そこで、コスパの良い

大容量のコンドームを買うとお得です。

例えば以下の

出典:LCラブコスメ

LCグッドバリューコンドームのように

36個入りで952円(税別)にて購入できる

程度のコスパは欲しいところです。

LCグッドバリューコンドームに関しては

医療機器として承認を受けた

信頼のあるコンドームです。

実際にこちら→購入ページでは

医療機器認証番号も公開されています。

デザインも可愛いらしいため

机の上に置き忘れても

バレるリスクも低いです。

ウェットゼリーは付いていたほうが良い

膣が濡れにくい場合

膣内分泌液やローションを

使う方法もありますが

「いちいち塗るのは面倒」

という場合

ウェットゼリーが付いていた方が

挿入しやすくなります。

また

ゴム自体に付いていたほうが

ディルドやバイブにも

装着しやすくなります。

セックス用とは分ける

バイブ用コンドームのメリットとして

粗悪品だとしても

精子が漏れ出てしまう

という心配はありません。

あくまでも

オナニー専用

玩具専用のための

コンドームとして使用しましょう。

セックスのときには

不良品や粗悪品の心配のない

信頼のおけるメーカーの

コンドームを使うようにして

バイブ用とは必ず使い分けるために

保管場所も分かりやすいように

別けておきましょう。

ラテックスアレルギーの際には注意

バイブ用コンドームの場合

量を使うので安価な素材になってくると

安い天然ゴムラテックス素材が妥当です。

ラテックスアレルギーの女性は

ポリウレタン素材のものを

使うという選択肢もありますが

コストがかかってしまいます。

正直

そこまでオナニー用にコンドームに

コストを掛ける必要はありません。

ラテックスアレルギーの女性は

ディルドやバイブにコンドームを使うこと自体を

一度、検討しましょう。

使用後のコンドームの処理方法について

オナニーでディルドやバイブで

コンドームを使用した後

「もったいないから」

などの理由で

同じものを2度使用するのは

絶対にやめましょう。

衛生面の配慮目的で

コンドームを使っているのに

同じのを2度も使用しては

衛生面で問題が生じてきます。

そもそもコンドームは消耗品であり

1回で使い捨てるものですので

必ず1回で捨てましょう。

実家暮らしの場合

使ったコンドームを

安易にゴミ箱に捨てるのも

家族に見つかってしまう危険性があります。

実家暮らしの場合は

使い終わったコンドームは

必ず中身が見えないような

ビニール袋に保管しておいて

まとめて近くのコンビニや

スーパーのゴミ捨て場の

不燃ごみ用に捨てに行くことをおすすめします。

また

ひとり暮らしで

ゴミの処理を自分で行う場合は

ゴミの分別の際にコンドームは

不燃ゴミである

ということは最低限覚えておきましょう。

まとめ

バイブやディルドを使うとき

専用のコンドームを付ける女性は

そこまで多くは居ないでしょう。

しかし

コンドームを付けることで

以下のような多くのメリットがあります。

ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

  • 衛生的
  • 臭いが気にならない
  • 機械的な破損の防止
  • 洗浄の手間が楽
  • 後処理が楽
  • 興奮度が増す
  • 挿入が楽になる
  • リアルセックスの練習になる
  • コンドームを楽しめる
  • 自分の身を守ることができる

そして

バイブ用コンドームを選ぶ際の注意点

に関しては

以下の通りご紹介しました。

  • 最安で良い
  • 個数が多く入っているほうが良い
  • ウェットゼリーは付いていたほうが良い
  • セックス用とは分ける
  • ラテックスアレルギーの際には注意

コスト面を考えると

バイブやディルドに

コンドームを使うときに使う気にはなれない…

という女性もいるかもしれません。

しかし

一度使ってみると便利で

嬉しいメリットを体感できます。

業務用の大容量のコンドームも

激安で販売されています。

気兼ねなく使えるので

これを機に

セックス用とは別に

オナニー専用のコンドームを

ストックするというのも悪くないかもですよ!

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 乳首だけでイク「乳首イキ」に至るまでに必要な乳首開発方法

  • 初心者も安心して使えるディルドおすすめ20選

  • 女性がイクには「怖い」「無理」を「知りたい」「感じたい」へシフト

  • 中イキしやすくなる女性ホルモンサプリのおすすめ10選

  • 中イキで得られる女性の恋愛的メリットと美容的効果

  • 中イキとクリイキの快感度気持ち良さの違い