1. TOP
  2. コラム
  3. 乳首だけでイク「乳首イキ」に至るまでに必要な乳首開発方法

乳首だけでイク「乳首イキ」に至るまでに必要な乳首開発方法

女性にとって「イク」という事

いわゆるオーガズムに達する中で

最も一般的なのがクリトリスによる刺激で

オーガズムを得るクリイキや

膣内の性感帯への刺激でオーガズムを得る

中イキが一般的といえます。

ですが

乳首だけでイケるようになる

乳首イキ…というのが実在するのをご存知でしたか?

当エステ「リップス」は中イキしたい女性専用の

性感エステではあるものの

「乳首だけでイケるようになりたいです!」

という理由からのご応募や

既に乳首イキができている女性からのご応募も

過去にありました。

全体的に感度が良く

中イキもある程度できている女性であれば

開発次第で乳首イキができるようになります。

乳首イキは上級者レベルではありますが

開発次第で、いつでもどこでも

乳首だけでイケるようになれてしまいます。

そこで、当ページでは

乳首だけでイク「乳首イキ」に

至るまでに必要な乳首開発方法について

ご紹介します。

乳首イキに興味のある女性は

ぜひ、参考にしてみて下さい。

乳首だけでイク「乳首イキ」に至るまでに必要な乳首開発方法

乳首イキは普段使うことの無い乳首の

感覚神経を目覚めさせることを目的とした

開発が必要になってきます。

個人差がありますが

乳首が性感帯の女性は

感度が高い傾向にあります。

中イキもしやすいです。

乳首が性感帯としての開発が完了すると

刺激に対してとても敏感になり

乳首イキもできるようになってきます。

それでは、ここからは

乳首だけでイク「乳首イキ」に至るまでに必要な

乳首開発方法に紹介していきます。

目を閉じて妄想する

女性は、想像力で興奮状態になります。

そのための妄想はとても重要です。

想像力を掻き立てるため

好きな人の写真やエッチな動画を観たりして

とにかく自分が最も興奮するような

シチュエーションを作りましょう。

ここまでの時点である程度

性的に興奮出来るように

性欲を高めておく必要があります。

オナ禁で性欲を高める方法に関しては

以下の関連記事で解説していますので

併せて参考にしてみて下さい。

気持ちを乳首の神経に集中する

まずは「乳首が性感帯になっている」

と思い込むことから始めましょう。

ほんの少しの刺激に対しても

敏感になることで、それが快感につながります。

おっぱいを触るときにも

すぐに乳首を触るのではなく

徐々に焦らしながら乳首へと移動します。

そうすることで、乳首を触ったときにより

一層敏感になっているはずです。

乳首を触った状態で膣内はぐっしょり

濡れているくらいにまで

感度が高まっていることが理想的です。

服の上から爪を使って乳首を刺激

乳首を直接触るのではなく

服の上から乳首を刺激すると

より感覚が研ぎ澄まされます。

そのときに大切なのは

厚手の服やダボダボの服はNGです。

体にピッタリのTシャツや乳首が盛り上がって見える

キャミソールなどがいいでしょう。

服の上から乳首の周囲を軽く回して勃起させていき

爪で優しくひっかくように刺激を与えます。

服の上だからできる強い刺激が

より一層乳首を感じさせます。

乳首刺激だけで濡れる状態にする

ある程度、乳首が敏感に

なってきているのなら良いのですが

「乳首が大して気持ち良くない」

という理由で

手が下半身の方に伸びて

クリトリスを刺激したくなる場合は我慢しましょう。

あくまでも、乳首イキが目的ですから

乳首の刺激だけでも

濡れる状態まで感度と性欲を

高めておきましょう。

乳首刺激用のラブグッズを使う

自身の指の刺激だけでは

マンネリ化してしまい

興奮度合いが高まらなかったり

指が疲れてきてしまう可能性も考えられます。

そのような場合は

このような乳首刺激用のラブグッズを活用しましょう。

 

出典:ラブトリップ

こちらのニップルマジックは

乳首やバスト刺激用のラブグッズです。

使い方は簡単で

  1. カップを胸に吸引させるようにセットする
  2. 有線で繋がっているコントローラーする

たったこれだけです。

コントローラーの操作は

+(プラス)ボタンと

-(マイナス)ボタンで

回転の強弱を切り替える事が出来ます。

F(ファンクション)ボタンのプッシュで

回転パターンを10種類切り替えできます。

乳首を刺激する

先端のアタッチメントは

付属しているブラシタイプの他にも

別売りでこのようなアタッチメント

販売されているため

ご自身の乳首の開発状況に合わせて

アタッチメントを切り替えることで

様々な快感を楽しむことが出来ます。

アタッチメントの取り外すだけで

水洗いが可能のため

お手入れしやすく便利です。

乳首開発目的だけでなく

マッサージャーとしても利用もできます。

快感が癖になってしまい

過度な使用を繰り返しますと

乳首や付近の皮膚が擦れてしまい

赤身や炎症に繋がる可能性もあります。

皮膚の状態をみながら過度は使用はお控え下さい。

ニップルマジックは

3,630円(税込)にて購入できます。

>>詳細はこちら

ビクビクする反応になっているか確認

乳首の開発が進み感度が上がってくると

乳首の刺激だけで身体が

ビクビクンする反応をし始めます。

最初はびっくりするかもしれませんが

クリイキとは違った

何度もくる快感を味わえます

乳首イキの快感の波を

捉えるようにしましょう。

中イキ出来るようにしておく

中イキとは膣内性感帯開発により

膣内への刺激で何度もイケる状態です。

乳首と膣内は関係ないのでは?

と思われる方も居るかもしれませんが

これまで500人以上の女性の

性感帯開発を行ってきた

私、リップス代表h-i

の経験上

中イキ出来る女性は

乳首イキしやすいです。

乳首イキまでの順序としても

中イキが出来るようになってから

乳首イキが出来るようになる

というのがセオリーです。

子宮と乳首の快感は連動するため

中イキ出来るようになると

乳首の感度も上がります。

リップス体験女性の中にも

今まで乳首は気持ち良くなかった

という女性が

中イキ出来るようになったその日に

一気に乳首の感度が上がり

乳首回り全体が性感帯になった事例もあります。

中イキ出来るようになることで

乳首イキにも繋がる可能性も高くなります。

中イキの開発方法関しては

以下の関連記事で詳しく解説しています。

併せて参考にしてみて下さい。

リップスへ応募する

当エステ「リップス」は中イキしたい女性向け

ではありますが

これまで500人以上の女性の性感帯開発や

中イキやクリイキを導いてきた

リップス代表のh-iは乳首開発も

もちろん可能です。

ちなみに、当記事の監修者でもあります。

リップスへご応募頂いて

1日で乳首イキまでできた時の

リップス体験の様子の動画が以下になります。

実際に乳首だけでイケているのが明確に分かります。

↑いかがでしょうか?

乳首でオーガズムに至っているのはもちろんのこと

体外からのポルチオ刺激や

手の平への刺激だけでも

何回もイケています。

実際にリップスにご応募頂いた女性から頂いた

感想をLINEやカカオのスクリーンショット掲載にて

以下のページで紹介していますので

実績としてご覧ください。

実際に

「乳首イキしたいです」という理由で

ご応募頂いた女性を乳首イキさせた実績や

既に乳首イキできる女性からの

ご応募も多くあります。

そして、500人以上の女性の性感帯開発の

経験がありますので乳首イキを目的に

開発を進めていけます。

>>リップスへのご応募はこちら

乳首以外にあるおっぱいの性感帯

乳首以外の部位に関しては

ほとんど脂肪と乳腺でできているので

むしろ鈍感であるのが一般的です。

乳首はおっぱいにある性感帯としては

非常に重要な役割を果たしています。

ですが

おっぱいの中にある性感帯というのも

存在しています。

それらをこれから具体的に紹介していきます。

おっぱいの中にある性感帯ですので

マニアックなではありますが

乳首イキのための

予備的な知識として

参考にしてみて下さい。

スペンス乳腺

スペンス乳腺は「おっぱいのGスポット」

とまで呼ばれている性感帯です。

場所は脇の下と乳房のちょうど境目のあたりです。

手を下にして立ったとき

ちょうどおっぱいと腕が触れるあたりが

スペンス乳腺のある所です。

ここをやさしく愛撫されると

女性はくすぐったい感覚に襲われます。

「くすぐったい」という理由で止めないでください。

刺激しているうちに気持ち良くなってくるはずです。

おっぱい全体の感度がグンと上がってきて

乳首イキにも有効的です。

脇に下からおっぱいを持ち上げて

中央に寄せるようにしながら

スペンス乳腺を刺激していきましょう。

マイスネル小体

マイスネル小体は、乳首の表面にあります。

感覚神経のなかで触角と言われていて

圧や低周波を感じることができます。

刺激の仕方としては

乳首の表面に微振動を与えていきます。

指で乳首を転がしたり弾いたりすることで

マイスネル小体を効果的に刺激することができます。

パチニ小体

パチニ小体は、乳首の奥にあります。

感覚神経の中で、圧覚と言われていて

深部圧や振動を感じることができます。

乳首の奥にある性感帯なので

男性に吸いながら舌で乳首を突いてもらったり

小刻みに舌を動かしてもらうなど

責めて貰わなくては難しいかもしれません。

パチニ小体は、比較的刺激になれるのが早いので、

刺激のリズムや力加減の変化を心がけることで

快感が込み上げてくるのも早くなります。

乳首イキは上級者向けのオーガズム

女性にとって乳首の本来の役割は

赤ちゃんに授乳することです。

そのため、乳首が感じ過ぎては

赤ちゃんにおっぱいもあげられません。

乳首は性感帯のひとつではありますが

開発しなければ膣内やクリトリスに比べると

感度は低い状態にあります。

当記事の冒頭でも触れましたが

乳首イキは中イキやクリイキよりも

上級者向けのオーガズムになります。

しかし

乳首イキを経験し癖になってしまうと

その快感度はクリイキや中イキをもしのぎ

しかも、手軽にできてしまいます。

そのため

乳首の性感帯開発が進み過ぎると

ちょっとした刺激

たとえば下着やTシャツに擦れただけで

感じてしまうというデメリットもある

ということをお忘れなく(笑)

そして

乳首イキ以外にも

上級者向けオーガズムを目的とする

女性のオナニー方法は実は他にもあります。

乳首イキまで未だ至らないという女性は

以下の関連記事を参考にして

新たな快感とオナニー方法を身に付けてみて下さい!

まとめ

乳首イキができるようになれば

「ムラムラっ」としたときに、

いつでもどこでも手軽に

乳首への刺激だけで性欲を解消できるという

メリットと

ちょっとした刺激だけでも感じてしまう

もしくはイッてしまうという

デメリットがあります。

乳首イキをマスターしておけば

彼とのエッチで中イキできなくても

十分満足することができます。

また、彼にとっても

乳首イキできるあなたを

「エロくて魅力的!」

「可愛い」と

思ってもらえるかもしれません。

乳首を開発して新しいオーガズムの

快感の扉を開けてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 足ピンでないとイケない場合の10の対処解決策

  • 中イキしやすいバイブオナニーのやり方を3ステップで解説!

  • 指オナニー派の女子必見!指オナで中イキのコツをつかむ方法

  • 女性のノーハンドオナニーのやり方とノーハンドで何度もイケるようになるコツ

  • 吸引クリキャップのおすすめ5選

  • 中イキしやすくなるオナニーの仕方と身体の作り方