1. TOP
  2. コラム
  3. 不感症を自力で治す10の方法

不感症を自力で治す10の方法

日本人女性の中でSEXが

気持ちいいと感じる女性は

世界的にみても少ないと

言われています。

膣内が濡れている状態でも

なかなか満足感が得られず

気持ち良さが分からない…

もしくは

挿入の際に痛みすらある

という場合は

一般的に不感症と言われています。

中イキした女性のために

女性専用プライベート性感エステでもある

当エステ「リップス」

そのような悩みを持たれている女性の悩みを

解決するという目的もあり

設立されています。

「不感症かもしれない?」と

悩まされている女性からの問い合わせや

応募も多く頂いています。

事例を聞く限りでは

不感症が原因で最愛の男性と

別れてしまったり

セックスが上手くいかず

喧嘩の元になってしまったり

デリケートな部分だけに

周りに相談できず、密かに

悩んでいる女性は本当に多いのです。

もし、一人で悶々と悩んでいるという女性は

こちら→当エステのメール問い合わせフォームから

気軽に問い合わせください。

経験数の少ない

女性を知らない男性だと

不感症の女性に対して

あまり気持ち良さそうにしていないと

不安になってしまいまいます。…

かといって感じていないのに

無理に感じたふりをするのも

何か騙しているようで

申し訳ない気もしますよね。

もし、あなたも不感症に

心当たりのある女性なら

以下のような疑問を感じたことはないですか?

不感症になってしまう原因にはどんな理由があるのか?

不感症を改善するための方法はあるのか?

セックスによって個人が感じる満足感は

人それぞれ違いますが気持ちよく感じないと

セックスをすることにも意欲がわかず

不感症が原因となり

セックスレスになってしまう

可能性もあります。

今やセックスレスは社会的問題とも言われ

夫婦間のトラブルの中で

上位の原因ともなっています。

そんな誰にも言えない

デリケートな問題を

抱えている女性のため

当ページでは不感症を

自力で治す10の方法を

詳しくご紹介していきたいと思います。

パートナーが喜ぶ感じやすい女性になるには

どうしたら良いのか悩んでる女性

不感症を克服したい女性は参考にしてみて下さい。

不感症とセックスレスの関係

hukanshou-keikou
セックスが好きだと言う女性は

意外にも少ないことが

分かっていますが

それにはどんな原因があるのでしょうか?

一つは子供を産んだ後の女性は

性欲が落ちると言われているのが

原因かもしれません。

事実、出産を機に

不感症になってしまったり

セックスをするのが

億劫になってしまう女性が

多いのは確かです。

出産によって肌が

敏感になってしまったり

体質が変わるために

夫との肌の密着の相性が

悪くなってしまったという場合さえあります。

夫が触ってくることに

嫌悪感を抱く女性すらいるほどです。

それは女性の気持ち的な問題

実際に体の変化による

問題の二つが関係していますが

男性からしてみれば

理解しづらいものかもしれません。

特に男性は生理的に女性よりも

夜の営みを必要とする

身体の作りですから

急に感じなくなったと

言われても戸惑ってしまうかもしれません。

また他にも、色々な理由があって

セックスに苦手意識が

あるという女性もいます。

過去のパートナーのセックスに

いい思い出がないとか

トラウマがあるとか

セックスについてよく知らないので

怖いイメージを持っているとか

様々な要素が関係しています。

セックスに関して持っている不安を

パートナーに打ち明けることが

できれば良いのですが

話すのが恥ずかしかったり

相談しようと思ってできる

話題でもないので

不安を拭いきれず

心が体についていかないという

場合さえあります。

確かに気持ちが落ちている状態であれば

セックスしても感じることができず

不感症になってしまうのは

当然なのかもしれません。

セックスに対して感じている苦手意識

臆病な気持ち、不安は体にも

大きな影響を与えますから

それが原因で不感症

そしてセックスレスへと

移行してしまっている状態もあるのです。

不感症の考えられる原因

hukanshou-genin
不感症になってしまう理由には

実は様々な要素が関係していいます。

特に精神的なことが

影響している場合

その人が経験してきたことにも

関係します。

過去のトラウマや

置かれていた環境にも

要因があるのかもしれません。

体自体の問題

もともと感度が悪く体質的に

乳首や首はおろか

膣周辺も全く気持ち良く無い…

気持ち良いが分からない」という

根本的なことが原因に

なっている場合があります。

例えばクリトリスが

皮膚のひだで覆われていることで

感覚が鈍くなってしまっており

感じにくくなっている事例があります。

女性の場合、なかなか自分の

クリトリスを見ることがないので、

これは気づきにくいことがほとんどです。

もちろん、男性と同じように

手術してクリトリスを露出させ

正常に戻すことができます。

体の問題だけであるならば

それを改善すれば快感が

得られやすくなるかもしれず

比較的問題の根は浅いのかもしれません。

また、出産した後の女性は

精神的にも身体的にも余裕がなく

それに加えてホルモンバランスも

崩れるのでセックスに対して

あまり魅力を感じなくなり

それがきっかけで感度が

落ちてくる女性も居ます。

さらに、出産後は育児もあり

生活環境の変化に伴い

体調も変化が激しいので

男性からの誘いに乗る気も失せてしまい

結果的にセックスレスに

なってしまう夫婦がとても多いようです。

セックスレスは夫婦関係の問題において

かなり大きな割合を占めており

夫婦関係を維持していくための

障害にもなり得る問題です。

問題を放っておくと離婚にも

なりかねないトラブルです。

早急に解決に乗り出す必要があるでしょう。

心理的な原因

セックスに対してネガティブな

イメージしか持っていないとか

過去に辛い思い出があるとか

緊張してしまうとか

セックスに汚いイメージがある

などの気持ちの問題です。

これは本人が解決しなければ

ならないことなので人が

どうこうできる問題ではないのですが

セックスに関して感じている不安や

ネガティブ要素をパートナーに

聞いてもらったり、一緒に

解決していく方法を

探す出してもらうなど、

パートナーの理解が

必要不可欠になってくるのかもしれません。

自分一人で解決できる場合は少ないので

信頼できるパートナーとの出会いが

不感症を克服する

きっかけにもなりそうです。

ですが

どんな原因で

不感症になっているとしても

自分の抱えている原因を

知ることで解決への道が開けます。

まずは自分が不感症になっている理由を

突き止めるという事も大切です。

不感症を自力で治す10の方法

hukainshou-taisaku
セックスレスになってしまう原因として

片方が不感症だったり

最悪の場合どちらも不感症という

場合もあり克服しなければ

大きな問題になってしまう

可能性もあります。

性生活に不満があると

それが原因で揉めたり

浮気されてしまったりなど

トラブルのもととなり得ます。

そんなトラブルを作らないためにも、

不感症を改善して

パートナーに満足してもらえる

セックスを意識する必要があるでしょう。

ではここから

不感症を自力で治す10の方法を

具体的にご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

新鮮な気持ちを意識する

不感症の原因の中には

セックスのマンネリ化という

問題もあります。

例えば長く付き合っているカップル

結婚している夫婦が陥りがちな問題です。

新鮮味がなくなってしまうと

感じにくくなってしまうというのは

納得できる話です。

子供がいると集中できないとか

親と一緒に住んでいて

音が聞こえるのではないかと

気兼ねしてしまうとか

付き合っている時のようなドキドキ感と

興奮がないので

不感状態になってしまっている

場合があります。

その時には新鮮さを求めて

場所を変えてみるという方法があります。

例えばラブホに行ったり

お洒落なホテルに泊まってみたり

時には車でなど…

いつもと違う状況と空間を

演出してみることで不感症改善に

役立つ可能性もあるのです。

クリトリスを開発する

女性のクリトリスはとても敏感です。

なかなか感じることが出来ない時は

クリトリスへの刺激を

重点的に行ってみると

より効果的です。

中イキできない女性でも

オナニーの際には

クリトリスへの刺激で

感じることができる場合が多いです。

クリトリスの感度をあげ

次にポルチオなどの中イキスポットを

意識的に開発することで

中イキもできるようになります。

まずは、クリトリスを刺激するために

体位を変えてみたり

色々試してみることによって

不感症を改善していくことが

できるかもしれません。

バイブを使った

膣の中の開発に関しては

以下の関連記事でも詳しく

解説しています。

併せて参考にしてみると良いでしょう。

感受性を意識する

人間の性的な興奮は日々の感覚によって

養われていくと言われています。

「花をみて綺麗と思う」

「映画を観て感動して涙を流す」

このように

感受性のある女性は

セックスの感度も良く

中イキもしやすい傾向にあります。

まずはエロ動画や官能小説

エロ漫画などで

興奮しやすい状態にしておきましょう。

しかしこればっかりは

個人の感じ方や感覚があります

全ての人が同じ興奮ポイントが

あるというわけではありません。

ですから

普段から性的に興奮する感覚を

磨くために自分がどんなものに

興味をよせるのかリサーチする事で

不感症を克服する第一歩にもなります。

気持ちの問題を解決させる

不感症になってしまっている女性に

一番多い原因は

やはり気持ちの問題

精神的な問題です。

セックスに対する恐怖感

不安な気持ちを取り除けないでいるのです。

本当はパートナーのことが好きで

求めているのに

いざセックスになると

緊張して体が固まってしまったり

感じられないままセックスが嫌いになる…

という負のスパイラルにはまってしまい

抜け出せないという状態になってしまいます。

また若い人であるならば

セックスすることによって

妊娠してしまったらどうしよう…

という不安が不感症に

結びついている場合もあります。

どんな原因であっても

やはりセックスは男女が二人で

楽しむためのものです。

片方が不安な気持ちを持っているならば

二人で話し合わなければ

何も解決しません。

自分が不感症なんだということを

パートナーに話さなければならないのは

とても辛く恥ずかしいのかもしれませんが

問題を解決して一緒にセックスを

楽しみたいんだということを

パートナーに伝えてみてください。

パートナーが理解してくれれば

安心感も得られ今までの不感症が

嘘のように解消されるかもしれません。

体を温めてみる

体の冷えは多くの不調を生み出します。

特に女性は身体を冷やすことで

婦人病のきっかけになったり

不妊症のきっかけになったりする

ことは東洋医学でも語り継がれ

「女性の身体の冷えの禁物」は

昔から伝えられていることです。

体が冷えることによって

血流が滞ってしまい

女性ホルモンの分泌も悪くなり

セックスへの意欲を

失わせてしまいます。

女性ホルモンが活発に分泌されることで

女性はセックスに意欲的な気持ちを

持つことができます。

体がセックスできる体制を整えます。

体を冷やさないように注意して

日頃から体温が上がるような食事を心がけたり

ゆっくり入浴するなど工夫して

女性ホルモンの分泌を

止めてしまわないように意識しましょう。

スキンシップを重視する

セックスに関して

「こうでなければならない」という

固定観念が強いと

その通りにいかない現実に

落ち込んでしまったり

強迫観念を感じてしまって

セックスを楽しめないという状況に

陥ってしまいます。

セックスの本来の目的が

分からなくなってしまった時には

リラックスできるように

バイブなどの大人の玩具を用いて

二人とも楽しめるように

工夫してみてはいかがでしょう。

気持ちが楽になり

セックスに対しての見方が変わるので

思ったよりも簡単に

感じやすくなるかもしれません。

膣内性感帯を自己開発する

不感症を訴える女性の多くが

「膣内を刺激しても

全く気持ち良くありません…」

といった悩みを抱えています。

このような場合

膣内の性感帯が未開発の状態になっている

可能性が高いため

まずは

「膣内には性感帯があるんだ」

という事を自身の心と身体にインプットさせます。

全く気持ち良くない状態であるにも関わらず

膣内性感帯をいきなり刺激しても

効果があるのか無いのかも分からなくなり

迷走状態になる可能性もあります。

まずは膣内の性感帯を呼び起こすための

マッサージから始めましょう。

膣内に人差し指か中指、入れやすいほうを

第2関節程度まで入れ

おへそ側に指を曲げて

「クイクイ」といった感覚で

軽くマッサージします。

その際にぜひ、取り入れて欲しいのが

こちらのリューイールホットという

膣内の性感帯を呼び起こすための

ラブコスメです。

なめらかで美容液のような触り心地のため

膣内にも馴染みやすくマッサージしやすくなります。

マッサージの際にリューイールホットを取り入れることで

じわじわ、じんじんと程良いあたたかさを感じ

膣の奥からあふれ出る潤いを

感じられるようになります。

快感の扉がみえてきます。

ポーチにも入れて置けるサイズのため

予想外のセックスの前でも

使用することができますので

セックスでも心身ともに開放的になることもできます。

成分に関しても

ワイルドヤム」「ダミアナ葉エキス

ヤクモソウエキス」「アロエベラ葉エキス

といったこだわりの植物素材だけで

商品開発されていますので

デリケートゾーンに安心して利用できます。

リューイールホットはLCラブコスメより

3,102円(税別)にて購入できます。

 

>>詳細はこちら

膣内が全く気持ち良くない状態の改善策に関して

以下の関連記事でも詳しく解説していますので

こちらも併せて参考にしてみて下さい。

ツボ押しを試す

人間の体には沢山の

ツボがあって

様々な症状にきくと

言われています。

実は

不感症に効くツボが

あることをご存知でしたか?

不感症に効くといわれているツボは

足の裏の土踏まずの少し上の中央

足の指を曲げてへこんだ所に

ある湧泉(ゆうせん)というツボです。

あまり知られていないツボですが

不感症に効くといわれています。

このツボを両手の親指の先を使って

強く押して揉んでみると効果が

期待できます。

女性特有の器官に効果があり

生理痛生理不順

女性ホルモンの分泌障害にも

効果を発揮するようです。

特に時間がかかったり

手間がかかるわけでは

ありませんから

すぐにでも試していただける方法です。

媚薬を利用してみる

男性がED治療でバイアグラなどの

薬を利用して、改善するのと同じように

最近では不感症の女性のために

女性用のバイアグラのような媚薬や

女性用のサプリメントも

販売されています。

有名で人気のものとして

媚薬の場合だと

こちら→惚れルンです

サプリメントの場合だと

こちら→LOVE SHARE

が今もっとも人気です。

媚薬は液体がほとんどで

飲み物に1滴混ぜて飲むだけです。

アルコールの作用が働くと

より効果的だと言われています。

媚薬を服用すると

クリトリスの勃起や性感度を高めたり

外陰部や膣の感覚を過敏にしたリ

膣の潤いを増す働きもあるので

セックスで感じやすくなります。

体がセックスになれるようになれば

媚薬を飲まなくても感じれるようになり

飲み続ける必要もないので

感じやすい身体作りをするために

訓練するためのきっかけとして

活用すると良いでしょう。

逆にサプリメントは

飲み続ける必要性がありますが

対処療法では無く

体質的な改善が見込めますので

根本的な解決にはつながりやすいです。

心理的な問題や体の問題に

心当たりがない時には

解決策として試してみる価値が

ありそうです。

医師に相談する

心理的な問題や気持ちの問題は

自分で解決するしかありませんが

体が抱えている問題であれば

医師に相談するなら

意外と解決は早いかもしれません。

残念な話ですが

中イキしたい女性専用性感エステ「リップス」(当エステ)

相談される女性の中には

勇気を出して産婦人科で

相談したけど病的な事ではないと

あっさり切り捨てられた…

という女性もいます。

しかし、

中には女性の不感症を多く診察している

婦人科や産婦人科において

適切な治療法を心得ており

相談にも乗ってくれるクリニックもあります。

例えば女性ホルモンが減少による

不感症の場合

膣の潤いが無くなってしまい

挿入時に痛みが出るので

感じるどころではないと言う理由があります。

また日頃のストレスや疲れで

自律神経のバランスが

崩れることにより

女性ホルモンの分泌が

抑えられてしまって

体がセックスに適用せず

痛い思いをしたりするので

不感症になってしまうという場合もあります。

医師に相談することで

女性ホルモンを増やすための治療を

行ってくれたりホルモンバランスを

上手に保つためのアドバイスを

もらえたりするので

相談するだけでも

気持ちが楽になるかもしれません。

他にも

不感症が婦人病などの

病気のサインだったり

ピルが原因になっている場合もあります。

一度医師に相談してみて

原因をはっきりさせることも必要かもしれません。

まとめ

いかがでしたか。

女性の中には自分が

不感症なのかどうかわからない

という方もおられますし

不感症だとわかっていても

どんな風に対処して良いのか分からないと

不安に感じておられる方もおられます。

自分のセックスに対する見方を

変えることと、何が不安の材料に

なっているのか原因を

突き止めることが先決かもしれません。

原因がわかれば

それにちなんだ対策方法を

見つけることができます。

不感症を克服し感じやすい女性になれるでしょう。

ここまで当ページでは

以下の

不感症を自力で治す10の方法を

ご紹介してきました。

    • 新鮮な気持ちを意識する
    • クリトリスを開発する
    • 気持ち良いスポットを知っておく
    • 気持ちの問題を解決させる
    • 体を温めてみる
    • スキンシップを重視する
    • 膣内性感帯を自己開発する
    • ツボ押しを試す
    • 媚薬を利用してみる
    • 医師に相談する

魅力的な女性の要素の中には

性的に男性を惹きつける

色気のようなものも

含まれるかもしれません。

もし、性生活を楽しめないとしたら

生活に張り合いもなくなるでしょう。

また不感症だと女性としての

自信も保てませんし

男性を惹きつける女性らしい魅力も

十分に発揮できないかもしれません。

ですから

自分が不感症になってしまっている理由を

突き止めて、解消法を知り

感じやすい女性になれるように

努力することは大切なことです。

当ページで紹介した

不感症を自力で治す方法を試してみて、

女性としての自信を取り戻しましょう。

もし、当ページで解説した方法を試しても

全く改善の余地が無い場合には

当エステ「女性専用の性感エステ「リップス」をご活用ください。

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • オリモノの臭い対策方法から色で判断する身体の状態予想まで徹底解説!

  • 中イキに必要なGスポット開発の5つの方法

  • Gスポットとポルチオ性感帯の違いを理解すると深い中イキの快感を味わえる

  • クリイキから中イキの順番が良い5つの理由

  • セックスで中イキしやすい体位5選

  • アンダーヘアに生えた白髪の原因と対処法