1. TOP
  2. コラム
  3. 女性が本気で気持ち良いと思えるオナニーのやり方10選

女性が本気で気持ち良いと思えるオナニーのやり方10選

この記事を読まれている皆さんが

思っている以上に

実際には多くの女性がオナニーしています(笑)

あなたも1人でムラムラしてしまっている状態のときに

以下のような悩みや疑問ありませんか?

  • 頭が真っ白になるくらい気持ち良いオナニーをしたい
  • 上手な男性とのセックスと同じくらい気持ち良いオナニーのやり方を知りたい
  • 100%中イキできるオナニーのやり方を知りたい!

当エステ「リップス」

中イキしたい女性向けや

欲求不満解消目的といったことを

コンセプトにしているため

応募頂く女性も

いわゆる性に好奇心があり

セックスに対して積極的な女性が多い

という事もあるのかもしれませんが

応募女性の約80%は日常的にオナニーしています(笑)

ですので

気持ち良いオナニーのやり方を模索しても

女性として恥じることは一切ありません。

むしろ普通なことです。

少なくとも

9割の割合いで

オナニーをしてる女性からの応募がある

当エステ「リップス」の

代表である僕、リップス代表h-i

にとっては

全くもって普通のことです(笑)

そこで、当ページでは

女性が本気で気持ち良いと思える

オナニーのやり方を紹介していきます。

女性が本気で気持ち良いと思えるオナニーのやり方

女性は性的なことに目覚め

オナニーを経験する中で

徐々に性感帯が開発されて

セックスでも気持ち良くなります。

これが最も一般的です。

そのため

「初体験のセックスが気持ち良よかった」

という女性は割合的に少ないです。

女性がセックスで

気持ち良さが分かるまでの

フローとしては

初体験(痛い)→オナニー(気持ち良さ覚える)→セックス(気持ち良くなる)→オナニー(気持ち良い)

もしくは

初体験(痛い)→週3以上でセックスする(ちょっと気持ち良い)→セックス(気持ち良くなる)→オナニー(気持ち良い)

このようなところでしょう。

割合的に多いのは

オナニーが充実することで

セックスの気持ち良さが上がってきます。

セックスの際に男性のオーガズムは

「射精」という

シンプルで単純な快感に対して

女性はオーガズムにも

多きく分類して2種類あり

「クリイキ」や「中イキ」など複雑で

女性が感じる快感度合いも

性感帯の開発具合いや経験によって変わるため

それぞれ違います。

しかし

オナニーを重ねることで

膣内性感帯も開発され

必然的にセックスの快感度合いも上がるのです。

これこそが

女性の性的快感の最大の魅力でもあります。

そこでここからは

女性が本気で気持ち良いと思える

オナニーのやり方を具体的に紹介していきます。

指オナニーを取り入れる

最も初歩的で

手軽にできるのが指オナニーです。

自分の指だけでできるので

ムラムラしたときにすぐに開始できます。

指を使いながらクリトリスに刺激を与え

さらに

膣内にも指を挿入してGスポットなどの

性感帯を刺激しましょう。

指オナニーの気持ち良いやり方に関しては

以下の関連記事でも詳しく解説しています。

こちらも併せて参考にしてみると良いでしょう。

場所を変えてみる

いつも自宅のベッドでオナニーをしていても

マンネリ化してしまいます。

女性のオナニーする際の

興奮要素として

「誰かに見られたらどうしよう」

という

羞恥心があります。

たとえば

漫画喫茶」や「ネカフェ

大型公衆トイレ」など

人に見られそうなところで

オナニーすることで

より興奮度が高まる傾向にあります。

これは羞恥プレイで興奮する女性

にも多いです(笑)

バイブを取り入れる

指では物足りないという女性や

指を使うのが面倒という女性は

オナニーで玩具を取り入れることをおすすめします。

振動モーターが搭載されたバイブを使うことで

膣内の快感も得やすくなります。

最近では多くの種類のバイブが出ています。

振動バリエーションや形状も豊富のため

女性のオナニーを飽きさせず

マンネリ解消にも対応しています。

バイブ選びの際には以下の関連記事を参考にしてみると良いでしょう。

ディルドを取り入れる

膣内性感帯がある程度開発されていて

いわゆる「中の気持ち良さ」

が分かる女性におすすめなのががディルドです。

市販されているほとんどのディルドが

バイブのように振動モーターは搭載されていないため

故障のリスクが無かったり

静音性には優れていますが

振動が無いため

ある程度の膣内性感帯が開発されている必要があります。

ディルドオナニーを取り入れることで

Gスポット以外にも

その奥にあるポルチオが開発されて

中イキできない女性でも

中イキできるようになる可能性もあります。

ディルドオナニーの気持ち良いやり方

に関しては以下の関連記事で詳しく解説しています。

興味のある女性は参考にしてみて下さい。

乳首開発も取り入れる

前置きとして

「レベルは高い」

ですが

女性は膣だけでなく乳首でも

オナニーをすることができます。

乳首を開発すれば乳首だけでも

オーガズムを得ることだってできるのです。

乳首開発を取り入れることで

最終的には

膣を使ったオナニーをしながら

乳首も責めることで

2つのオーガズムを同時に得れるようになります。

乳首開発の具体的な方法に関しては

以下の関連記事で詳しく解説しています。

興味のある女性はこちらも併せて参考にしてみて下さい。

電マを使う

正式名称は

「電動マッサージャー」ですが

女性のオナニーアイテムとしても活躍します(笑)

バイブやディルドは形状自体が

「いかにも…」というものがほとんどのため

周りの目や恥ずかしさから躊躇してしまう

女性もいます。

その点

電マはマッサージ機器として

部屋に置いておいても不自然ではありません。

電マを使うと手っ取り早くイケるため

注意点として

電マでのクリイキに依存し過ぎて

膣内の気持ち良さから離れないようにすることです。

手遅れの女性や既になり掛けている女性は

以下の関連記事で治し方を詳しく解説しています。

とくに中イキしたい女性にとっては非常に重要なことです。

参考にしておくと良いでしょう。

ローターを使う

ローターはどちらかというと

クリトリスの刺激に特化した

クリイキ向けになりますが

バイブやディルドなど

えげつない形の玩具を

膣内に挿入するのは怖い…

という場合もまずはローターから

はじめることができます。

ほとんどのローターが

手のひらサイズで

可愛らしいデザインのものも沢山あります。

安価でコスパが良いのも魅力です。

以下の関連記事では

僕、リップス代表h-iおすすめの

ローターを詳しくお教えしています。

ローターご購入検討の女性は参考にしておいてください。

女性向けエロ動画で興奮を高める

インターネットの普及と

テクノロジーの進化により

最近ではスマホ1つで

気軽にエロ動画が観られます。

とくに最近増えてきているのが

イケメン男優や女性好みのシチュエーション

などを取り入れて

女性目線で制作されている

女性向けエロ動画です。

とくに女性向けのエロ動画サイトは

オナニーの「おかず」として人気があります。

女性でも安心して観ることができます。

女性向けエロ動画を観ながら

女優と自分を照らし合わせて

興奮度合いを高めることができます。

女性が安心して観られる

女性向けエロ動画サイトは

以下の関連記事で詳しく教えています。

興味のある女性は参考にしておくと良いでしょう。

アダルト小説や漫画をおかずにする

エロ動画では感情移入できず

それほど興奮できない。

あるいは

何度か見ていると最初ほどの興奮が得られない…

という女性は

意外と多かったりします。

そのような場合は

映像よりもイマジネーションを

かきたててくれる小説や漫画を活用してみると良いでしょう。

アプリ連動型の玩具を使う

スマホやi-phoneの専用アプリと連動して

漫画や動画、男性声優のボイスに合わせて

振動する玩具も販売されています。

ここまで紹介してきました

漫画もエロ動画も小説も

ボイスも全て網羅した状態で

なおかつ連動して振動するため

リアリティのあるオナニーを楽しめます。

このような専用アプリに連動する

「ストーリー連動型ラブグッズ」は

未だそこまで多くの種類が販売されていませんが

たとえば

こちら↓のLCラブコスメさん独占で販売されている

出典:LCラブコスメ

「さくらの恋猫」は

人気女性誌「anan」でも紹介された

実績のある「ストーリー連動型ラブグッズ」です。

こちらの→さくらの恋猫公式HP

から漫画・動画・ボイスなど

好みの作品をダウンロードすることで

これらのストーリーやボイスに連動して振動します。

お値段に関しては7,367円(税別)と

ラブグッズの中では比較的高いですが、相応の価値はあります!

「さくらの恋猫」は

こちらのLCラブコスメ

より購入できます。

女性がオナニーの時に注意すべき5つのこと

女性の膣は男性のペニスに比べると

デリケートなため

オナニーをするときにも

衛生面や健康面を気遣う必要があります。

プライバシーの問題や

場所や環境に潜む危険性にも考慮しながら

オナニーするようにしましょう。

ここからは女性がオナニーする際の

5つの注意点について紹介していきます。

ムラムラしている日を選ぶ

女性がムラムラする時期は

それぞれ相違がありますが

たとえば

「生理前」「生理後」「生理中」

といった風に

ホルモンのバランスによっても変わりがあります。

せっかくオナニーをするなら

ムラムラしたときのほうが快感度は高いです。

脳内がエロモードになっているので

膣内を刺激するオナニーでも中イキしやすい傾向にあります。

生理前特有のムラムラ解消に関しては

以下の関連記事でも詳しく紹介しています。

併せて参考にしてみると良いでしょう。

生理中は控える

先ほど解説しました通り

女性の中には

生理中にムラムラする女性がいます。

生理中はホルモンバランスが崩れてしまいます。

膣内もデリケートな状態になっているため

このようなときにオナニーすることで

膣内炎症や感染症を起こすきっかけに繋がりかねません。

以下の関連記事では

生理中のオナニーの注意点に関して

詳しく解説しています。

併せて参考にしてみてはいかがでしょう。

プライバシーの配慮

オナニー真っ最中に

いきなり家族部屋に入ってくる…

ということは避けなければなりません。

オナニーにも集中することができません。

集中できなければ

快感も半減してしまいます。

一人暮らしの女性ではあれば

心配ないかもしれませんが

実家暮らしの場合は

家族の目には配慮しましょう。

彼氏やルームシェアなどで同居人がいる場合も

同居人の目を気にしつつ配慮する必要があります。

変質者に注意

オナニーの刺激を求めて

公園や公衆トイレなどの公共の場を利用する場合

どこに変質者がいるかわかりません。

場合によっては、誘っていると思われて

レイプされる可能性すらあります。

強姦事件になりますので

十分注意しなくてはなりません。

クリトリスより膣内性感帯を意識する

女性のオナニーでは

外に露出しているクリトリスを刺激することで

オーガズムを得ることが一番簡単です。

そのため

クリトリスだけで満足してしまうと

中イキすることができなくなります。

クリトリスだけでなく

Gスポットやポルチオなどの

膣内性感帯を意識したオナニーをするようにしましょう。

膣内性感帯を意識したオナニーに関しては

以下の関連記事でも詳しく解説しています。

併せて参考にしておくと良いでしょう。

中イキでオナニーの快感度合いもアップできる

現代女性が

週に1回以上のペースで

オナニーをする頻度は

7割以上といわれています。

今の時代、男性よりも

女性のほうが積極的にオナニーをしている気がします(笑)

しかし

オナニーが中イキに繋がっているか

ということに関しては疑問です。

なぜなら

中イキできる女性は

全体の4割程度しかいないからです。

そのため

当エステ「リップス」にも

「中イキしたい!」という女性から

日々多くのご応募や質問のメールを

頂いているのですが…。

当エステ「リップス」を活用して

中イキを体験したい女性は

こちらの女性応募ページ

よりご応募頂くことで

体験可能です。

なお

リップスにご応募頂いて

実際に中イキでいるようになった

女性の体験談はこちらからご確認頂けます。

 

中イキの快感を求めている女性にとって

クリイキをメインにしたオナニーには注意が必要です。

オナニーで中イキを心がけないと

実際のセックスでも中イキできなくなります。

中イキは、クリイキとは違う快感を

何回も断続的に味わうことができます。

そのためには

オナニーの際に膣内性感帯

ひいては膣の中を意識的に

刺激するオナニーを取り入れると

中イキしやすくなります。

中イキできるようになれば

セックスでの買い快感度合いも上がり

セックス自体が楽しくなりあなたの性生活が充実します。

中イキを意識したオナニーの方法に関しては

以下の関連記事でも詳しく解説しています。

参考にしてみて下さい。

まとめ

女性にとって気持ち良いオナニーの方法を

ここまで当ページで紹介してきました。

女性のオナニーに決まったルールは

ありません。

当ページで紹介した方法の中で

あなたが気持ち良くなれる方法を

模索しながら

最も気持ち良いオナニーを最優先するべきです。

そして

女性であれば一度は体験して頂きたい

中イキに近づく

「中イキできるようになる」

ということも意識してみて下さい。

このページでは、以下のように

女性が本気で気持ち良いと思えるオナニーのやり方を

ご紹介してきました。

  • 指オナニーを取り入れる
  • 場所を変えてみる
  • バイブを取り入れる
  • ディルドを取り入れる
  • 乳首開発も取り入れる
  • デンマを使う
  • ローターを使う
  • 女性向けエロ動画で興奮を高める
  • アダルト小説や漫画をおかずにする
  • アプリ連動型の玩具を使う

また、女性がオナニーする際の注意点も

以下のようにご紹介してきました。

  • ムラムラしている日を選ぶ
  • 生理中は控える
  • プライバシーの配慮
  • 変質者に注意
  • クリトリスより膣内性感帯を意識する

女性のオナニーはセックスの快感を

上げるための予備トレーニングとして活用できます。

今後のあなた自身の性生活を充実させる上でも

快適なオナニーを取り入れて

性感帯開発をしつつ女を磨くきっかけにしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • たった5ステップでできる彼をイカせるフェラのやり方

  • 膣トレの方法と中イキ以外に膣トレがもたらす嬉しい効果

  • パイパンの方が良い?デリケートゾーンの毛の綺麗な処理方法10選

  • バイブやディルドにバイブ用コンドームを使う10のメリット

  • 彼氏とのセックスが苦痛な時の対処法

  • 不感症を自力で治す10の方法