1. TOP
  2. コラム
  3. 彼と一緒に気持ち良くなれるラブローションおすすめ20選

彼と一緒に気持ち良くなれるラブローションおすすめ20選

「ラブローション」の使用用途は

濡れにくい女性や

性交痛のある女性のため

だけでなく

他にも多くの用途があります。

当エステ「リップス」に

ご応募頂く女性に対しても

膣内の濡れに問題が無く

むしろ濡れやすい女性でも

より滑りを良くするためや

エッチなシチュエーションを出すために

利用する場合もあったりします(笑)

ラブローションを使う事に関して

以下のような悩みや不安ありませんか?

  • いい香りのするラブローションを使ってみたい!
  • カップルに人気のローションを知りたい!
  • お肌にも安全で美容効果のあるローションってあるの?

最近のラブローションは

「ただ滑りを良くする」

ということだけが目的では無く

セックスのマンネリ解消や

エッチな気分高揚

といった目的にも対応している

ラブローションが沢山出ています。

「ラブローションなんて使うのは恥ずかしい!」

と思う時代ではありません。

多くのカップルが日常的に

普通に使っていたりします。

そこで、当ページでは

当エステ「リップス」でも

時々使っている

彼と一緒に気持ち良くなれる

ラブローションおすすめ20選を

具体的に紹介していきます。

ラブローションおすすめ20選

最近ではラブローションの種類も増え

「単純に滑りを良くする」

という目的だけでなく

保湿成分や香り成分が配合されていたり

使用用途のバリエーションも増えています。

味や香りがあるローションや

食品として食べられる

ラブローションも人気があります。

このようなラブローションを

活用することで

今までに無い新鮮なセックスに

挑戦することができ

セックスのマンネリ解消にも繋がります。

そこでここからは

彼と一緒に気持ち良くなれるラブローションの

おすすめ20選全て紹介していきます。

シャイニングラブエステ シトラスベリー

出典:LCラブコスメ

ラブローションとしてだけでなく

ボディローションとしても使える2WAYタイプです。

ボディローションとしては

肌がキラキラと光っているような

ラメ成分による女子力アップ

と共に

6種類の保湿成分が

お肌をツルツルにしてくれます。

さらに

独特の粘りがあるので

ラブローションとして最適です。

塗った瞬間はぬるぬるしていますが

肌なじみがよく

匂いも甘いシトラスの香りで

味まであります。

そのため

今まで彼に舐められたこと無いのに

初めて舐められました!

という口コミ多く見受けます。

値段:2,286円(税込)

ラブシロップ(メープル&ナッツ)

出典:LCラブコスメ

オーラルセックスをするときに

昔から定番だったのが

チョコやはちみつ

アイスクリーム

を塗って楽しむというものでした。

しかし

ベタベタするし

「後始末が大変」

という声が多くあったのも実情です。

そんな声に応えて登場したのが

ラブシロップです。

ローションでありながら

賞味期限付きの食品でもあるのです。

食品のため口に含んで食べる事までできます。

デリケートなところに塗っても安心です。

濡れにくい女性や彼とのマンネリ対策に

大活躍してくれます。

値段:1,028円(税込)

ラブスライド

出典:LCラブコスメ

パラペン不使用なので

敏感肌の女性も安心です。

ラブローションの中でも

比較的、粘りがあるため

滑らかな滑りを実現してくれます。

お互いの体に塗って

肌同士の感触が楽しむこともできます。

また

膣が濡れにくいという女性も

ラブスライドなら

すんなりと滑りを良くできます。

保湿や潤いを与える

褐藻(かっそう)エキスや

「性欲が湧く」といわれるハーブも配合

されているため

ラブタイムをさらに盛り上げてくれます。

値段:2,138円(税込)

LCローションバス トロケアウ

出典:LCラブコスメ

「ローション」というより

ローションの元となる粉を

湯船に入れてローション風呂

にするためのラブグッズです。

使用は1回限りなので

ラブローションとしては

贅沢な使い方になりますが

ねっとりとして

体にからみつくような感触は

なんとも言えない快感を体感できます。

彼と一緒に入ることで

エッチな気分も盛り上げてくれます。

感触ばかりではありません。

香りは爽やかなグレープフルーツの香りで

男性にも好まれる香りになっています。

さらに

秘密の香り成分「オスモフェリン」

が配合されています。

フェロモンのような働きがあり

興奮したり、ドキドキしたり

いつもよりお互いが

魅力的に見えるかもしれません。

値段:1,444円(税込)

LCハーバルローション・ホット

出典:LCラブコスメ

ローションを塗ったあと

じんわりとあたたかくなってくる

新感覚のラブローションです。

体が温かくなってくるので

必然的に感度もアップします。

潤い成分であるアロエエキスも

たっぷりと配合されているので

使うたびに肌に潤いを与え

乾燥肌に悩む女性の肌を

ツルツル、モチモチにしてくれます。

寒い夜のエッチにも活躍してくれそうです。

値段:1,047円(税込)

ラブシロップ ドキドキ

出典:LCラブコスメ

適度なヌルヌル感で

味はライム&ラズベリーです。

デザート感覚のローションです。

彼もむさぼるように

舐め取ってくれること間違い無しです。

パッケージも可愛らしくお洒落で

一見するとラブローションとは

分からないため

人目につく場所に

置いておいてもバレにくいのも特徴です。

また

コンパクトサイズなので

持ち運びにも便利です。

旅行やラブホに持って行って

彼と一緒に楽むにも最適です。

値段:952円(税別)

ふわトロローション

出典:NLS

もっちりとしていながら

ふんわりトロトロの感触がクセに

なってしまうラブローションです。

粘度が高くタレ落ちしにくい

というのも特徴的です。

細い糸を引きながら

身体に絡みつくのがまたエロいです!

さらに

フローラル系の甘い香りが

ライブタイムをより一層盛り上げてくれます。

値段:520円(税別)

オカモト0.02 潤滑ゼリー

出典:NLS

コンドームでお馴染みの

オカモト製です。

その信頼度は自ずとわかります。

しかも

有名医師の監修のもとに作られ

アレルギーテストも全てパスしています。

無味・無臭で肌馴染みが良く

乾きにくいという点でも

おすすめできます。

値段:980円(税別)

ラブオイル

出典:NLS

元々はゲイ御用達のローションとして

愛好者の多かったラブオイルです。

最近では男女のカップルにも人気があります。

ラブオイルは、乾きにくく

水のように広がり

使い心地が良いと評判です。

値段:920円(税別)

ラブローション イチゴ+ミルキーシロップ

出典:NLS

甘いイチゴミルクの香りが

女性を惹きつける

フレーバー付きのラブローションです。

サクマの「いちごみるく」に

そっくりな香りは

ちょっと懐かしい青春の香り

といっても過言ではありません。

学生時代の感覚に戻って

彼と懐かしさを共有できちゃうかもしれません!

香りが良いだけに

食べることまではでき無いのが残念

ではありますが

ローションとしては粘度は強くなく

サラリとした使用感で馴染みやすいです。

値段:680円(税別)

お嬢様の愛液 匂い付きラブローション

出典:NLS

匂いで興奮度をアップさせるのが

コンセプトです。

乳白色でフローラルな香りを演出。

さらに

キラキラ光るラメが入って

ゴージャスなお嬢さまを表現できます。

トロっとしていて

細長い糸を引きながら落ちていきます。

甘い匂いに誘われて

口に含んでしまいそうですが

実際には苦みがあるので注意しましょう。

値段:880円(税別)

クレディ プロジェクト ラブローション

出典:NLS

プレイを盛り上げるための

フェロモン成分が配合

されているラブローションです。

男性にとってはペニス増大

女性にとっては催淫効果があるといわれる

「シトルリン」「アルギニン」「マカ」

といった成分が含まれ

男女ともに感度アップが期待できます。

パートナーがいつもと違って

数倍も魅力的に見えるかもしれません。

値段:3,980 円(税別)

ラブオイル(コラーゲン)

出典:NLS

女性に嬉しい

コラーゲン入りのラブオイルです。

コクとトロミの強いローションで

素肌に溶け込んで

肌にうるおいとハリを与えます。

ラブタイムに彼に念入りに

マッサージをしてもらうことで

いつの間にか彼もムラムラしてきて

いつにもまして熱いラブタイムを

過ごすことができるかもしれません。

パッケージも香水のような

お洒落なデザインになっています

値段:2,180 円(税別)

Gun Oil Force Recon(ガンオイル フォースリコン)

出典:NLS

ネーミングの由来は

アメリカの海兵隊が

エッチな目的で使っていた銃オイル

にあるらしいです。

第二次世界大戦あたりの時期かは

定かではありませんが

海兵隊さんも男ですからね!

エッチな目的で

銃オイルを使うってところが

人間らしくて良いですね(笑)

粘度が高く、ヌルヌル感が

ハンパ無いのが特徴です。

ウォーターベースに

シリコンというハイブリッド仕様で

うるおいが続くのに

すぐに洗い流すことができます。

そのため

潤滑性と持続性に優れています。

普通のラブローションでは

物足りないというカップルにピッタリです。

値段:2,480 円(税別)

Viamax オーガニックグライド

出典:NLS

多くのラブローションに含まれている

「グリセリン」は

性器のPHバランスを崩してしまうため

あまり良くないといわれています。

そこで、Viamaxの製品は

すべてグリセリンフリーです。

こちらのオーガニックグライドは

天然ハーブの実を豪華にブレンドしているため

肌が敏感だという人にもおすすめです。

とくに膣内の潤滑材として使う場合は

安心して使うことができます。

値段:5,410円(税別)

Viamax ウォーターグライド

出典:NLS

スウェーデン生まれの

高品質潤滑ラブローションです。

潤い成分のアロエベラをたっぷりと配合させ

女性の膣内と同じPHとなっています。

サラリとした使い心地ですから

ベタつくローションは苦手

という人におすすめです。

また、完全な無色・無臭なので

過度な匂いが苦手という人にも

評判の良いラブローションです。

保湿に優れた成分が配合されているので

乾燥肌の女性も安心です。

値段:4,905円(税別)

ペペローション

出典:NLS

低価格のローションの中では

もはやお馴染みといえるのかもしれません(笑)

コスパが良い事でも評判で

初心者にもおすすめです。

水溶性のラブローションなので

使い勝手が良く

使い終わったあとの後始末も楽です。

汚れたシーツやバスタオルなどは

他の洗濯物と一緒に洗うことができます。

また

バスルームでローションプレイするにも

おすすめです。

水溶性ですから

シャワーで簡単に洗い流すことができます。

膣が乾燥しがちで性交痛に

悩んでいるという女性にも

ペペローションを使うことで

潤いが広がりスムーズになります。

値段:580円(税別)

洗い不要ローション

出典:NLS

ネーミング通り洗う必要なし!

ティッシュやタオルで拭くだけで

ベタベタ感がなくなるので

終わってからわざわざシャワーを浴びずに

そのまま抱き合って寝ちゃっても大丈夫です。

成分に関しても

保湿、血流促進、抗菌・消臭成分など

肌に良い成分が豊富に配合

されているため安心して使うことができます。

値段:590円(税別)

アストログライド・レギュラー

出典:NLS

最大の特徴は

驚くほど乾燥しにくい

ローションであるということです。

医療用としても使用されているので

安全性はお墨付きです。

さらにローションの不安材料でもある

コンドームの劣化もないので

安心です。

少量仕様で高い潤滑性が得られるので

コスパ良好のラブローションです。

値段:1,120円(税別)

バススライム

出典:NLS

お風呂で楽しむラブローションです。

入浴剤のように湯船に入れて

よくかき回します。

すると、見る見るうちに

ネバネバのローション風呂に

変身していきます。

彼と一緒にお風呂でヌルヌルしながら

ツルツル感を楽しめます。

香りも

ラベンダー、ゆず、ローズマリーの3種類

あるのでその日の気分で香りを

選ぶのも良いですね!

くれぐれも転倒には注意をしてください。

値段:1,280円(税別)

ラブローション選びの5つのポイント

ここまで20種類のラブローションを

厳選して紹介してきました。

それでも多すぎて

どれを選んでいいのか

迷ってしまう方も居るかと思います。

とくに

初めてラブローションを選ぶ場合

いくつか注意点があります。

たとえば

ラブローションが肌に合わなくて

肌のかぶれや赤みの原因になっってしまったり

粘度が足りないと滑りが悪くなったり

逆に粘度が高すぎると滑り過ぎて

転倒に対する注意が必要になります。

そこでここからは

ラブローション選びの5つのポイントを

具体的に紹介していきます。

無添加のものを選ぶようにする

ラブローションは

体全身に使うことが多く

とくに性器はデリケートな部分です。

男性器は洗い流せば

ローションの成分は取れますが

女性の場合には

膣の奥にローションが留まってしまう

可能性があります。

アレルギー体質の人や敏感肌の女性は

膣の奥で長く留まってしまうことで

添加成分が刺激となって

かぶれを起こす危険性があります。

そのため

ラブローション選びの際には

極力、無添加のものを選ぶようにしましょう。

滑りが良いものを選ぶ

ラブローションの最大の魅力は

滑りが良いことです。

粘度と滑りは、全く違うものですから

商品説明で粘度が高くても

滑りがいいとは限りません。

滑りが良くないと

せっかくローションを使っても

気持の良さは半減してしまいます。

滑りの良さは実際に試してみなければ

わかりません。

購入する前の時点で予め口コミなどで

チェックするようにしましょう。

匂いがキツ過ぎるのは注意

ラブローションには無臭なものもありますが

人気があるのは香り付きです。

しかし、中には

匂いがきつ過ぎて

匂いに敏感人にとっては

苦痛になるかもしれません。

また

洗い流しても毛穴などにしみこんで

なかなか取れない可能性もあります。

ネット購入する場合には

購入前に匂いまでは確認することができません。

こちらも口コミを参考にすると良いでしょう。

食べられるタイプだと安心

ローションを使ったセックスでは

お互いに舐め合うという行為もあります。

どうしてもローションが

口の中に入ってきてしまうので

不安に思うカップルも多いでしょう。

そのため

フェラやクンニが好きな場合

ラブシロップのような

食べられるローションがおすすめです。

食べられるという時点で

肌に対しての安全性も

高いことが証明されています。

季節に合わせて選ぶ

ラブローションの中には

温感タイプと冷感タイプのものがあります。

基本的にローションはそのまま使うと

ひやりと冷たいものです。

しかし

温感タイプは付けた直後に

人肌の温かさを維持してくれるので

寒い冬などにはおすすめです。

逆に、暑い夏などは

ひんやりとした冷感タイプを選ぶと

快適にナイトライフを楽しむことができます。

ラブローションを使う際の4つの注意点

ラブローションはヌルヌルとした

滑りやすい成分でできています。

ある意味ではラブローションは

非日常的な特殊な状態を作ってくれます。

そのため

思わぬトラブルに遭うこともあります。

十分注意する必要があります。

そこで、ここからは

ラブローションを使う際の

4つの注意点について紹介していきます。

転倒事故

ヌルヌルした独特の

肌感をつくってくれるのが

ラブローションの最大の特徴です。

粘度が高いほど

滑りやすくなります。

ベッドの上では大丈夫でも

ローションが付いたままで

床を歩き回ったりすると

床で滑って転倒してしまう危険性があります。

ローションが原因で

足を滑らせ転倒し後頭部を強打し

救急車コースという事例もあります。

肌トラブル予防

ローションの成分が

肌に合わない場合には

かぶれの原因になることもあります。

敏感肌やアレルギーを持っている人は

事前にパッチテストをしておくと安心です。

また

ローションを使った後は

必ず洗い流してスキンケアをしましょう。

肌が弱い人は

保湿成分の入ったローションを

選ぶようにするといいでしょう。

衛生面の配慮

ラブローションは素肌に塗るだけでなく

膣内に塗って滑りを

良くする効果もあります。

そのため

ローションの衛生面には

とくに注意しましょう。

ローションは水溶性のものがほとんどで

シャワーで流すだけで

綺麗に洗い流せるものがほとんどです。

しかし

ヌルヌルとしたぬめりが

取りにくいタイプもあります。

そのような場合には

そのまま湯船に入り湯船に浸かりながら

取り除くようにしましょう。

保存方法と賞味期間

とくに口にするタイプではない

ローションに関しては

保存期間を気にしない人も多いのです。

しかし

膣に入れるケースも考えると

保存期間は気にする必要があります。

開封してから時間が経過してしまうと

保存状態によって

ローションの中で

雑菌が繁殖してしまっている

危険性があります。

開封してから半年以内に

使い切るのがひとつの目安です。

保管場所に関しては

高温多湿の場所は避け

できるだけ冷蔵庫で

保存するようにしましょう。

まとめ

ラブローションは濡れにくい女性や

性交痛のある女性のためだけでなく

マンネリ気味のセックスに

刺激を与えてくれたり

カップルで楽しめる

ラブグッズの定番アイテムといえます。

そこで、ここまで当ページでは

以下の通りおすすめのラブローションを

ご紹介してきました。

  • シャイニングラブエステ シトラスベリー
  • ラブシロップ(メープル&ナッツ)
  • ラブスライド
  • LCローションバス トロケアウ
  • LCハーバルローション・ホット
  • ラブシロップ ドキドキ
  • ふわトロローション
  • オカモト0.02 潤滑ゼリー
  • ラブオイル
  • ラブローション イチゴ+ミルキーシロップ
  • お嬢様の愛液 匂い付きラブローション
  • クレディ プロジェクト ラブローション
  • ラブオイル(コラーゲン)
  • Gun Oil Force Recon(ガンオイル フォースリコン)
  • Viamax オーガニックグライド
  • Viamax ウォーターグライド
  • ペペローション
  • 洗い不要ローション
  • アストログライド・レギュラー
  • バススライム

とくに初めてラブローションを

使う場合は

使用用途や香りなどを吟味すると共に

極力、自分の肌に合うものを選ぶ

ということを意識しましょう。

ラブローション選びのポイントに関しては

以下の通りご紹介してきました。

  • 無添加のものを選ぶようにする
  • 滑りが良いものを選ぶ
  • 匂いがキツ過ぎるのは注意
  • 食べられるローションを選ぶ
  • 季節に合わせて選ぶ

ラブホなどに無料で置かれている

ローションはどのような成分が

入っているのかわかりません。

前の使用者の悪戯で

精子が入っている場合も考えられます。

それが原因で、かぶれや嫌な思いをすると

トラウマになってしまうこともあります。

そのような事にならないためにも

ローションを使う際の注意点を

以下のようにご紹介してきました。

  • 転倒事故
  • 肌トラブル予防
  • 衛生面の配慮
  • 保存方法と賞味期間

これからラブローションの使用を

お考えの場合

まずは使用用途に併せて

どのようなタイプを選ぶべきかを

検討していきましょう。

パートナーと一緒に

楽しみながら気持ち良くなれる

ラブローションを選んでください!

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女性がオナ禁する方法とオナ禁で得られる嬉しい効果

  • クリイキしやすいローターおすすめ20選

  • たった5ステップでできる彼をイカせるフェラのやり方

  • 彼をイカせる超絶手コキのやり方を超簡単な5ステップで解説!

  • 生理前のムラムラ状態及び欲求不満の10の対処法

  • コスプレセックスの人気コスチュームおすすめ20選