1. TOP
  2. コラム
  3. 女性のノーハンドオナニーのやり方とノーハンドで何度もイケるようになるコツ

女性のノーハンドオナニーのやり方とノーハンドで何度もイケるようになるコツ

オナニー好きなオナニー女子

通称オナ女(じょ)の間では

高レベルなオナニーのやり方として

「ノーハンドオナニー」という

オナニー方法を取り入れる女性が密かに居たりします。

最近、AbemaTVの某番組や

女性向けメディアでも

ノーハンドオナニーが特集されたことで

ちょいちょい話題になっています。

実際に、僕リップス代表h-iも

当エステ「リップス」応募女性とのやり取りの中で

「ノーハンドオナニー」

という言葉自体を初めて聞きました(笑)!

あなたもノーハンドオナニーに対して

以下のような疑問、心当たりありませんか。

  • ノーハンドオナニーって具体的にどうやってやるの?
  • ノーハンドオナニーにはどんなメリットやデメリットがあるの?
  • ノーハンドオナニーでイケるようになってみたい!

ノーハンドオナニーは

身体の開発状態を知った上で

繰り返し行っていくことで

はじめてイケる状態に持っていけるため

快感を得れるようになるうえでは

高難度なオナニーです。

そのため

身体の開発レベルも含めると

上級者向けといえます。

そこで当ページでは

女性のノーハンドオナニーの方法と

ノーハンドオナニーで何度もイケるようになる

10のコツを解説していきます。

ノーハンドオナニーとは

ノーハンドオナニーはその名の通り

手を使わずにオーガズムに達することです。

バイブやローターといったラブグッズも使いません。

ノーハンドオナニーによるオーガズムを

「エナジーオーガズム」と呼ばれたりもします。

いわゆる

「脳イキ」に近い状態といって良いでしょう。

ノーハンドオナニーでイケるようになるまで

快感を会得できるようになれば

電車の中でも仕事中でも

「ムラムラっ」としたときに

周りの人に知られずに快感に浸ることができます。

ノーハンドオナニーができるようになるには

子宮周りの筋肉である「骨盤底筋」を

コントロールする必要があります。

手を使わず自分の意志のみで

膣内性感帯である

ボルチオやGスポットに

微々たる刺激を与えて

その微々たる刺激と性的興奮のみで

オーガズムまで達する

というのが

ノーハンドでイクまでの大まかな流れです。

この域に達するためには

骨盤底筋のコントロールと共に

Gスポットやポルチオの開発は欠かせません。

ノーハンドオナニーでイケるようになるのは

女性のオーガズムの中でも

かなり難易度が高く

全ての女性が簡単に快感を得られる

というわけではありません。

女性のノーハンドオナニーのやり方

ノーハンドオナニーの重要なポイントは

骨盤底筋のコントロールにあります。

骨盤底筋を意識したトレーニングをしながら

最初のうちは乳首など

自分の感じやすい性感帯を刺激して

徐々に手を使わないようにしていきます。

それでは、ここからは

女性のノーハンドオナニーのやり方について

解説していきます。

【ステップ1】性的に興奮することを妄想する

まず性的に興奮していなければ始まりません。

とくに女性の場合には

心理的にもムラムラしていなければ

仮に手を使ったオナニーでもイクのは難しいでしょう。

ましてや「脳イキ」ともいわれる

ノーハンドオナニーですから

脳内が興奮状態になっていることがマスト条件です。

アダルト動画やエロ漫画、エロ小説などで

脳内を興奮状態にさせておくことが重要です。

【ステップ2】乳首を刺激

ノーハンドオナニーの訓練を

始めたばかりのときは

性的興奮を高めるアシストとして

乳首や太もも

うなじなどの性感帯を刺激しましょう。

膣とクリトリス以外であれば

手で触ってもOKです。

慣れてきたら、手は一切使わず

このステップは飛ばしても大丈夫です。

【ステップ3】膣の締めて緩める動きをする

ノーハンドオナニーは

骨盤底筋に深く関係しています。

そのため

骨盤底筋を鍛えるときのように

膣や肛門を締めたり緩めたりする運動が

必要になります。

上手に膣を締める感覚が分かるようになってきたら

自分の膣にペニスが挿入されていると想像しながら

膣全体から子宮にかけての快感が

分かるようになるまで訓練します。

ノーハンドオナニーでは

このステップ3が最も重要で難関です。

【ステップ4】膣を一気に締めてみる

ステップ3である程度の快感が分かってきたら

もう少しでイケるところだというじれったさも

感じることでしょう。

ここで手を使ってしまっては元も子もないので

ぐっと我慢して膣を一気に締めてみましょう。

膣を締めただけで

子宮が「キュン」となる状態で

身体がビクビクっとする感覚が訪れれば

ある程度ノーハンドオナニーで快感を

得れるようになっている証拠です。

女性がノーハンドオナニーで何度もイケるようになるコツ

ノーハンドオナニーは

上級者向けのオナニーテクニックです。

ある程度の性感帯の開発や通常のセックスや

オナニーでも中イキは経験していないと

難しいといえます。

ここでは、女性がノーハンドオナニーで

何度もイケるようになるコツをご紹介します。

中イキできる開発状態であること

ノーハンドオナニーは

別名「脳イキ」とも呼ばれているくらいですから

「中イキ」を体が経験していないと

脳で感じることはできません。

中イキまで到達していなくても

「イク」という感覚をつかんでいることが大前提です。

普通のオナニーで中イキできるようにしておくと

ノーハンドオナニーでも快感をつかみやすくなります。

中イキするための身体の開発方法に関しては

以下の関連記事で詳しく解説しています。

中イキできない女性は併せて参考にしておくと良いでしょう。

ポルチオ開発をしておく

中イキに必要な

膣内性感帯には主に

Gスポット」と

ポルチオ」があります。

一般的にはポルチオは子宮に近い場所に

位置しています。

骨盤底筋のコントロール下にあるため

ポルチオ開発されていたほうが

ノーハンドで快感つかみやすくなります。

ポルチオ性感帯の開発に関しては

以下の関連記事で詳しく解説しています。

併せて参考にしておくと良いでしょう。

乳首開発をしておく

ノーハンドオナニー慣れるまでは

他の性感帯も同時に刺激することで

ノーハンドオナニーをサポートしてくれます。

とくに乳首開発をしておくことで

膣以外の性感帯を触って

興奮度高めることができます。

クリトリスや膣内に手が伸びそうになっても

そこを我慢できるように

乳首開発をしておくと

ノーハンドオナニーでイクのに追い風になります。

乳首の性感帯開発に関しては

以下の関連記事で詳しく解説しています。

併せて参考にしておくと良いでしょう。

膣トレで骨盤底筋を鍛えておく

骨盤底筋を鍛えるために

効率的なのが膣トレです。

思いついたら

どこででも膣と肛門をキュッと締めたり

緩めたりを繰り返しましょう。

家にいるときには

膣トレグッズを使ってやってみるのも

より効果的です。

以下の関連記事では膣トレのやり方を

具体的に詳しく紹介しています。

併せて参考にしておくと良いでしょう。

性的に興奮しやすい妄想シチュエーションを準備しておく

クリトリスや膣内を刺激するオナニーは

外からの刺激に身体が反応して

快感へと導いていきます。

しかし

ノーハンドオナニーでは

「脳」からの性的刺激

ひいては内面的な刺激が

必要不可欠になります。

そのため

ノーハンドオナニーでイケるようになるには

性的に興奮しやすい妄想

というのも重要になってきます。

自分が興奮できるエロ動画

エロ漫画などを準備したり

好きな男性タレントとの

セックスを妄想するなどして

脳内をエロ一色にしておきましょう。

女性が興奮しやすい

シチュエーション探しの際には

以下の関連記事も参考にしておくと良いでしょう。

ノーハンドオナニーでイケるようになった際の注意点

ノーハンドオナニーで

イケるようになる状態であれば

身体の開発レベルも相応に上がっている状態です。

会得前に比べると明らかに身体が敏感になり

感じやすくなっているため

日常生活で支障が出る場合もあります。

そこでここからノーハンドオナニーで

イケるようになった際の注意点について解説していきます。

膣トレだけでイってしまう

ノーハンドオナニー自体が

膣トレの動きに限りなく近いため

膣トレのつもりで骨盤底筋を動かすことで

イきやすくなってしまいます。

膣トレだけでイってしまうと

肝心の膣トレに集中できず本末転倒になり兼ねません。

潮吹きしやすくなる可能性

骨盤底筋を鍛えてノーハンドオナニーが

できるようになると

膣の締りは良くなります。

それはパートナーにとっても嬉しいことなのです。

しかし

感度の上がり具合いが強いと

女性によっては潮を吹きやすくなる

場合もあります。

理由は解明されていませんが

ノーハンドオナニーで下着が

ビショビショになってしまう可能性があります。

以下の関連記事では

潮吹きしやすい場合の対処策を解説していますので

もし、そのような状態になってしまった際には

もしくは

既に潮吹き癖のある女性は参考にしておくと良いでしょう。

快感で気を失う可能性

再三になりますが

ノーハンドオナニーでイケるという事は

身体の感度は非常に良い状態です。

そして、身体だけでなく

「脳」に対しても強い刺激が加わります。

このような敏感体質の状態で

セックスの相性の良い男性

もしくは

僕、リップス代表h-iのような

女性用性感エステで

経験慣れしているエステティシャンと

セックスすると

中イキを超える快感が

何度も訪れ失神してしまう可能性もあります。

普段のセックスでの喘ぎ声が大きくなるリスク

快感度合いが上がっているため

今まで通りのセックスでも

無意識に喘ぎ声が大きくなってしまう

というリスクがあります。

パートナー男性がいる場合

「最近どうしたの?」

と浮気を疑われてしまうかもしれません(笑)

まとめ

個人の見解もありますが

ノーハンドオナニーは

今までのオナニーとは

ひと味もふた味も違う快感が

得られるといわれています。

それだけに難易度も高いです。

ここのページでは、以下のように

女性のノーハンドオナニーのやり方をご紹介してきました。

  • 【ステップ1】性的に興奮することを妄想する
  • 【ステップ2】乳首を刺激
  • 【ステップ3】膣の締めて緩める動きをする
  • 【ステップ4】膣を一気に締めてみる

また、女性がノーハンドオナニーで

何度もイケるようになるコツも

以下の通りご紹介してきました。

  • 中イキはできる状態にしておく
  • ポルチオ開発をしておく
  • 乳首開発をしておく
  • 膣トレで骨盤底筋を鍛えておく
  • 性的に興奮しやすい妄想シチュエーションを準備しておく

さらに、ノーハンドオナニーでイケるようになった際の

注意点も以下のようにご紹介してきました。

  • 膣トレだけでイってしまう
  • 潮吹きしやすくなる可能性
  • 快感で気を失う可能性
  • 普段のセックスでの喘ぎ声が大きくなるリスク

ノーハンドオナニーをきっかけに

骨盤底筋を鍛えることもできます。

膣の締まりも良くなり感度も上がります。

将来的には尿漏れの不安も解消されます。

そして

ノーハンドオナニーでオーガズムを会得すれば

ムラムラしたときに場所も時間も問わず

快感を得られるようにもなれます。

良いこと尽くしに思えますが

道のりは長いと覚悟して

長い目でみてトライしてみてはいかがでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女性がイクには「怖い」「無理」を「知りたい」「感じたい」へシフト

  • 膣が濡れにくい場合に考えられる原因と10の対処解決策

  • 彼と一緒にイケる騎乗位のやり方を超簡単な5ステップで解説

  • 電マでしかイケなくなってしまった際の対処方法

  • 3ステップでできる指オナニーの気持ちイイやり方

  • 中イキし続けられる「ポルチオ性感帯」を開発する方法