1. TOP
  2. コラム
  3. 処女卒業の痛みをやわらげて快感にもっていく方法

処女卒業の痛みをやわらげて快感にもっていく方法

セックスの若年齢化に伴い

最近では男女共に「処女は重い」

という風潮が目立ちます。

そのため

10代後半~20代前半の女性の中には

焦って処女を卒業しようとする女性も増えています。

実際に当エステ「リップス」

にも

処女卒業目的でご応募される女性も過去に居ました。

その際の相手となる男性が

今まで500人以上の女性の性感帯開発や

中イキをさせてきた

リップス代表の僕→リップス代表h-i

ともなれば

その日にセックスの快感を知れる状態にもなれます。

しかし

ほとんどの場合は

気持ちだけ焦っても身体が付いていかず

処女卒業のときに

「ただ単に痛かった」

という残念な終わり方をしてしまう女性も少なくないのです。

あなたも、処女卒業を焦りながら

以下のような疑問や不安に心当たりありませんか?

  • 初体験の前に準備する必要のある事とかあれば知りたい!
  • 出来るだけ痛くない状態でアドバイスとかもらいながら処女卒業をしたい!
  • 初体験の「痛い」を「快感」にするにはどうしたら良いの?

ほとんどの女性は痛いのは最初だけで

経験を重ねるたびに快感に変わっていきます。

しかし

1回目痛がってしまうと

処女であることがバレてしまったり

相手の男性も慣れていない経験が浅い男性であれば

間違いなく中断しざる得ない状態になるでしょう(笑)。

初体験の痛みが無ければ

1回目で快感まで無くても

スムーズなセックスはできますし

処女であることがバレる可能性も低いです。

そこで当ページでは

処女卒業の痛みをやわらげて

快感にもっていく方法について解説していきます。

処女卒業の痛みをやわらげる方法【準備編】

いわゆる「処女膜」は

膣に膜が張ってあると

勘違いしている人が多いです。

しかし

実際に膜というものは存在せず

膣口を囲む筋肉が狭くなっているため

男性のペニスが入ることで

筋肉に裂け目ができて出血するのが一般的です。

そのため

処女卒業の際の痛みをやわらげる準備として

日頃から膣内への刺激を意識したオナニーをしたり

玩具を挿入するなどして

日常生活のオナニーを通して

前もって準備しておくことで

処女卒業の際の痛みの軽減や

早い段階で快感に繋げることができます。

そこでここからは

処女卒業の痛みをやわらげる上で

準備しておくべきことを解説していきます。

エロ動画でイメトレしておく

セックス未経験でもオナニー経験がある

という女性は比較的多いはずです。

あなたも、そうかもしれません!

であれば、オナニーのおかずとして

エロ動画でイメトレしておきましょう。

「初体験は痛い…」という概念から

いつか快感につながっていくということを

インプットしておくことで

好奇心が生まれセックスに対しても

積極的な気持ちになれます。

無料で安全に観られる

女性向けのおすすめエロ動画サイトを

以下の関連記事で詳しくお教えしています。

興味のある女性は参考にしてみて下さい。

クリイキはできるようにしておく

女性の場合、オナニーではほとんど

クリイキをすることができます。

しかし

処女の女性の場合は経験や好奇心不足から

クリイキすら体験できていないという女性もいます。

クリイキできるようになっておけば

処女卒業の際に痛みによって途中で中断しても

そのままパートナーをがっかりさせることなく

ラブタイムを過ごせる可能性が広がります。

クリイキしやすい玩具を以下の関連記事で詳しくお教えしています。

興味のある女性は参考にしてみて下さい。

濡れ具合を確認しておく

自分の身体の状態

とくに膣の濡れ具合は初体験の時は重要です。

濡れていれば摩擦抵抗が減り

スムーズにインサートできるので

セックス中の痛みも軽減されます。

あなたが興奮したときの濡れ具合も確認しておきましょう。

膣トレ

膣トレすることで膣内の筋肉の

柔軟性を高めることができます。

柔軟性が出てくれば

初体験で相手のペニスが挿入された際に

痛みをあまり感じずに処女卒業もできます。

さらに

膣トレをすることで

膣内性感帯の感度アップや

中イキ効果も期待できます。

膣トレのやり方は以下の関連記事で詳しくお教えしています。

併せて参考にしてみてはいかがでしょう。

膣内への刺激を意識した指オナニーを取り入れる

処女で無くても女性はオナニーで

膣の中に指を入れるという行為に対して

「抵抗がある女性のほうが多いです」

しかし

クリトリスを刺激してクリイキで

あっさり終わるオナニーに

満足してしまっていると

処女卒業時に大きな負担になってしまいます。

膣内の性感帯を開発するためにも

膣内への刺激を意識した指オナニーを

取り入れることが大切です。

指を使ったオナニーのやり方は

以下の関連記事で詳しくお教えしています。

興味のある女性は参考にしておいてください。

家にある小さめの物を挿入

処女喪失を前もって体験しておくこと

それが「挿入感」です。

中に入れるという感覚を

普段から養っておくことで

実際にペニスが入ってきたときの

不安を和らげることができます。

そのため

まずは家にあるもので

膣への挿入に負担が掛からないものから選んで挿入してみましょう。

たとえば

キュウリやバナナ

お玉の持ち手側など

入りやすいものから徐々に

大きめにしていくことをおすすめします。

その際には、衛生面を考慮した上で必ずコンドームを装着しましょう。

玩具を挿入

家にあるものの挿入に慣れてきたら

次はバイブやディルドといった

玩具にシフトしていきましょう。

処女の状態でバイブやディルドなどの

大人の玩具を使ってはいけないルールなどありません。

挿入に負担にならない程度の

大人の玩具を挿入しておくことで

本番の際にもスムーズに無理なく

処女卒業ができるようになります。

バイブを使ったオナニーのやり方は

以下の関連記事で詳しくお教えしています。

併せて参考にしておくと良いでしょう。

処女卒業の痛みをやわらげる方法【実践編】

処女卒業の相手となる男性に

どんなに好意があったとしても

ここまでの準備を怠った状態で

本番行為にうつると

挿入時の痛みは避けることはできません。

しかし

相手の男性が僕のような

経験豊富の場合は例外です。

バージン喪失時の痛みを和らげ

その日の内に快感にもっていくことも可能です。

そこで、ここからは処女卒業の痛みをやわらげる

実践的に必要な方法を解説していきます。

ラブローションを多めに使う

とくに初体験の時は緊張感もあるので

濡れにくかったり

身体の力が抜けにくく

ペニスを挿入しにくい状態になります。

そのような場合は

ラブローションを活用することで

滑りを良くし

膣に潤いを与え摩擦軽減にも効果的です。

摩擦が少なくなれば

挿入もスムーズになります。

粘性のあるラブローションを使って

挿入をスムーズにしつつ痛みを和らげましょう。

初体験にもおすすめのラブローションは

以下の関連記事で詳しくお教えしています。

ラブローション選びの際には参考にしてみて下さい。

緊張感無くリラックスする

何事も初体験は緊張します。

ましては

裸体を異性にさらした上で

初めてのセックスともなれば

緊張するのは当たり前です。

しかし

緊張感は血流を悪くしたり

開脚しずらくしたりと

処女卒業には向かい風になります。

痛みと共に足を広げるのも大変で

腰が引けてしまうこともあります。

相手を信じてリラックスすることが重要です。

前戯を長めにしてもらう

彼には処女であることをきちんと伝え

前戯を長めにしてもらいましょう。

前戯を長めにすることで

コミュニケーションも高まり

緊張をやわらげるとともに濡れやすくなり

痛み軽減にも効果的です。

痛い場合は一度休憩する

大好きな彼のためだからと

我慢できないくらい痛みでも

無理をしてしまう女性も多いでしょう。

しかし

そのような我慢をしてしまうと

痛みが後に恐怖心に変わってしまう

精神障害になる可能性もあります。

無理をせず、一度、小休憩をはさむなどして

彼との共同作業として進めるようにしましょう。

プロへ頼む

最近、SNSやインターネットのHPで

「処女卒業のサポート」のサービスも

チラホラ目にするようになりました。

しかし、そのほとんどが

相手のプロフィールもほとんど書かれて無く

「怪しさ」しか無いのが実情です。

実際に当エステ「リップス」

処女卒業目的で申し込み頂いた女性の中には

うちの前に他のそのようなサービスへ

申し込んでみたら

「汗まみれのおじさんが来て

散々な思いをさせられて

処女卒業どころではな無かった…」

という悲惨な話も耳にしました。

そのようなサービスに依頼する場合は

少なくともこのような↓

相手となる男性のプロフィール

そして

サービスの実績などが明確にわかるところを

選ぶようにしましょう。

たとえば

以下の記事のように

過去に当エステ「リップス」にご応募頂いた

女性達から相手となった僕リップス代表h-iへ

頂いている感謝の生の声を

LINEやカカオのスクリーンショット付きで

本人達の掲載許可範囲内で紹介できているのが理想的です。

もちろん、当エステ「リップス」でも歓迎します!

処女卒業の痛みを快感にかえていく方法

これまでリップスにご応募頂いた女性に

初体験の思い出を聞いたりすると

女性の8割は「痛い」と言います!

中には「超痛い」「殺人現場!」

なんて言われていた女性も居ました(笑)!

そして

初体験から2回目~3回目くらいで

気持ち良さが分かってくるようになるのが一般的です。

経験により痛みが無くなり

徐々に気持ち良さが分かってくるのが

その辺りと判断できます。

他にも精神的要素の中には

気持ちにゆとりが生まれて

リラックスできるという理由もあるでしょう。

このような状態になってきたら

より積極的に膣内への快感と向き合うことをおすすめします。

そこでここからは

処女卒業の痛みを快感にかえていく方法を

具体的に紹介していきます。

子宮のウズウズ感を意識する

処女喪失のための痛みが落ち着いてくると

自分の身体の変化にも徐々に

意識が向くようになります。

そして

お腹の奥のほうの

子宮がウズウズするような感覚

を感じられるようになる女性もいます。

この感覚を徐々につかんでくれば

またこの感覚を味わってみたい

といった欲求出てきます。

まさに、快感の扉がみえてきている証拠です。

クリから膣内を意識したオナニーへの切り替え

中の気持ち良いということは

膣内性感帯が開発されている証拠でもあります。

普段のオナニーでもクリへの刺激から

膣内性感帯を意識したものに切り替えていきましょう

クリイキばかりに快感を頼ってしまうと

膣内の快感が鈍ってしまいます。

膣内性感帯の開発

処女を卒業したからといって

すぐに中イキできるほどあまくはありません。

そんな甘かったら

中イキしたい女性専用の性感でもある

当エステ「リップス」は要らないです(笑)

あなた自身でも

膣内性感帯「Gスポット」「ポルチオ」を

開発することをおすすめします。

それが中イキへの第一歩に繋がります。

以下の関連記事も併せて参考にしてみて下さい。

オナニーではバイブやディルドを使う

いつもオナニーは指でやっているという女性は

処女卒業を機に

思い切ってバイブやディルドを

使ってみるのも良いでしょう。

処女の時より痛みは軽減されているはずですので

バイブやディルドを使うことで

中イキに必要なGスポットやポルチオも開発しやすくなります。

おすすめのバイブは以下の関連記事で詳しく教えています。

バイブ選びの際には参考にしてみてはいかがでしょう。

とにかく経験あるのみ!

セックスは頭でいろいろと考えるよりも

経験を積み重ねることです。

「処女を捧げた人だからずっと愛し続ける」

なんて昭和の歌詞に出そうな考えは捨てて(笑)

処女卒業後痛みがなくなってきたら

冒険と経験含め遊び心を持ちながら

他の男性も試して経験値を増やしましょう。

将来的にセックスを気持ち良く楽しむために

確実にプラスになります。

相手の男性によってセックスのやり方も千差万別です。

また、ペニスの形状の違いも千差万別です。

経験が快感へと変わっていくのです。

まとめ

ほとんどの女性の場合、処女卒業は

「痛み」という高い壁があります。

相手が居なかったり

怖かったり

といった理由から

踏み切れない女性もいます。

そこで当ページでは以下の通り

処女卒業の痛みをやわらげる準備について

ご紹介してきました。

  • エロ動画でイメトレしておく
  • クリイキはできるようにしておく
  • 濡れ具合を確認しておく
  • 膣トレ
  • 膣内への刺激を意識した指オナニーを取り入れる
  • 家にある小さめの物を挿入
  • 玩具を挿入

また、処女卒業の痛みをやわらげる

実践的な方法としては以下の通りご紹介してきました。

  • ラブローションを多めに使う
  • 緊張感無くリラックスする
  • 前戯を長めにしてもらう
  • プロへ頼む

さらに

処女卒業の痛みを快感にかえていく方法として

以下のようにご紹介してきました。

  • 子宮のウズウズ感を意識する
  • クリから膣内を意識したオナニーへの切り替え
  • 膣内性感帯の開発
  • オナニーではバイブやディルドを使う
  • とにかく経験あるのみ!

処女卒業は大人の女性へ

ステップアップするの第一歩です。

あくまでスタート地点に立ったに過ぎません。

快感度が上がるにつれて中イキもみえてきます。

セックスに対する探究心を持って

快適なセックスライフを人生の一環として楽しんで下さい!

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • セックスが怖いと思えてしまう女性に考えられる原因と対処策

  • 欲求不満の女性が上手に欲求不満を解消する対処方法

  • 中イキしやすくなるオナニーの仕方と身体の作り方

  • 膣の中が全然気持ち良くない女性がイクために必要なこと

  • オナニーで中イキできてセックスだと中イキできない場合の原因と解決策

  • 中イキしやすい女性としにくい女性にありがちな性格的特徴