1. TOP
  2. オナニー
  3. 中イキしやすいディルドオナニーのやり方

中イキしやすいディルドオナニーのやり方

ライター紹介

h-i(ひぃ)

h-i(ひぃ)

起業の傍らで働いていた女性向けの風俗で培った経験をいかし、中イキしたい女性専用性感「リップス」を設立。

現在では起業したIT関連業を営みつつ空いた時間を利用してリップス応募女性に対して中イキのための性感帯開発や欲求不満解消といった女性向けのセクシャルなサービスを無償で提供。これまで女性向け性感マッサージや中イキ達成を導いてきた女性の人数は500人以上。

「ディルド」は大人の玩具の中でも

最も男性のペニスの形状に似せて作られていて

一見「芸術品」ともいえる大人の玩具です(笑)

そして

Gスポットやポルチオといった

膣内性感帯が開発されている女性にとっては

使い方次第ではヤバい快感を与えてくれます。

過去に500人以上の女性の性感帯開発や

中イキへ導いてきた>当エステ「リップス」の

代表を務めている

僕(リップス代表h-i)が監修している

中イキ関連のコラム記事の中でも

中イキしたいのなら膣内を意識したオナニーで

ディルドかバイブを使いましょう!

という事は言い続け、発信し続けています。

中イキしたい女性は

正しいディルドオナニーを継続するだけで

中イキの快感がみえてくるといっても過言ではありません。

もし、あなたが

  • ディルドを使ったオナニーに興味がある…
  • ディルドオナニーで中イキしたい!
  • 中イキしやすいオナニーを知りたい!

といった願望があるのなら

当ページを読み進めてもらうだけで

全て叶えることができます。

なぜなら

これから当ページでは

私、リップス代表h-iが

過去に500人以上の女性を中イキに導いてきた

経験で得た知識をシェアしながら

たった3ステップでできる

中イキしやすいディルドオナニーのやり方について

具体的にご紹介していくからです。

ディルドはマンネリ化したオナニーを

刺激的にするのはもちろんですが

膣内性感帯の開発にも役立ちます。

是非、参考にしてみて下さい。

※当記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

中イキしやすいディルドオナニーのやり方

ディルドオナニーは慣れないと

気持ち良くなるどころか

痛みを伴うことすらあります。

また、初めての場合には、

「こんなものがあそこに入るのか」と思うと

恐怖を感じるかもしれません。

しかし

きちんとしたステップを踏めば

快感への扉を開いてくれます。

それでは、ここからは

中イキしやすいディルドオナニーの

やり方について具体的に紹介していきます。

【ステップ1】膣が濡れていることを確認

まず、大切なのは興奮状態を

高めておくことです。

エロ動画やエロ本、エロ漫画などで

気持ちを高めておく必要があります。

気持ちがエッチモードに切り替わって

膣が十分濡れているかどうかで

ディルドを挿入したときの快感が

全く違ったものになります。

リップス代表h-i
もともと濡れにくい体質の女性はローションを使うと良いでしょう。

 

【ステップ2】ディルド挿入

いよいよ挿入の準備です。

我慢できないくらいまで焦らし濡れ濡れ状態の膣へ

ゆっくりとディルドを挿入しましょう。

そのときも、男性のペニスが挿入されているという

妄想を抱きながら受け入れましょう。

この時点での体制は座った状態で

股を広げた体制が入れやすいかと思います。

具体的な体制やディルド挿入のポジションなどは

以下の動画が参考になります。

この体制であれば手を使って

ディルドを出し入れできるため

「まだ明確に気持ちい場所が分からない…」

という女性でも

なんとなく気持ち良いと感じる部分を

探りながら挿入が可能となります。

少しでも気持ち良さが出てきたら

「いい!」「もっと!」など

喘ぎ声を上げると

興奮度合いが増して最終的に中イキしやすくなります。

【ステップ3】ズボズボと出し入れ

Gスポットやポルチオなどの

自身の膣内性感帯の位置が

ある程度、分かっている女性は

そこを意識しながらズボズボと出し入れしましょう。

Gスポットやポルチオの位置が分からない女性は

以下の関連記事を参考に

まずは自身のGスポットの場所を明確にしておくと良いでしょう。

 

この時点で気持ち良さと興奮度合いが

上がってくるようでしたら

このまま騎乗位へシフトしてみるのも良いでしょう。

騎乗位でのディルドオナニーの腰の動かし方や

ディルドの挿入状態は以下の動画が参考になります。

さらに

もう1本ディルドがある場合

1本は底面の吸盤を床に固定した状態で挿入し

もう1本を手で掴みながらフェラをする事で

疑似3Pが楽しむことだってできます。

ここまでできるようになると

ディルドによる膣内性感帯への刺激に

「妄想」と「興奮」が加わり何度も中イキする事も可能です。

 

ディルドを使った騎乗位が出来ない場合は

以下の関連記事で

騎乗位での腰の動かし方や

具体的な練習方法を詳しく解説しています。

騎乗位が苦手な女性や出来ない女性は併せて参考にしてみて下さい。

 

なお、ここまで解説して参りました

ディルドオナニーの方法を試してみたけど

膣の中の気持ち良さや快感が分からない…

という女性は

当エステ「リップス」へのご応募

もしくはこちからメール相談をご検討してみて下さい。

これまで500人以上の女性の

性感帯開発や中イキに導いているプロです。

過去にリップスにご応募頂いた女性からの

生の声は以下の関連記事で掲載しています。

さらに

過去にリップスにご応募頂いた女性の中で

写真掲載の許可を頂いた女性の

体験談や感想は

以下よりご確認頂けます。

>>リップス応募女性の体験談はこちら

 

他にもリップスではオナニー好きの女性の

撮影モデルも期間限定で募集しています。

マスク着などの身バレ対策をした上で

密室でオナニーして貰う撮影モデルになります。

こちらは撮影モデルの募集なるため

現金手渡しの即金払いで謝礼もお支払い致します。

興味のある女性は以下の案内ページをご覧ください。

リップス代表h-i
効率的に稼げるコスパ重視のバイト感覚でのご応募お待ちしてます!

 

ディルドオナニーの注意点

ディルドはラブグッズとしての

活用方法だけでなく

騎乗位など

実際のセックスの練習道具としても活用できます。

しかし

サイズ選定や強引なやり方をしてしまうと

デリケートな膣内を傷付ける原因に繋がっていしまいます。

他にもディルドオナニーを

取り入れる際には注意すべき点があります。

そこでここからは

ディルドオナニーする際の

注意点について具体的に紹介していきます。

膣に合ったサイズを選ぶ

ディルドを始めて使用する女性は

大きさや形状をチェックしてから購入しましょう。

膣の入口の狭さや広がり方

奥行には個人差があります。

そのため

ディルドが大き過ぎても痛いですし

小さ過ぎると膣の奥にある性感帯まで

届かなかいこともあり

快感を味わうことができません。

自身の膣のサイズに合ったディルドを

選ぶことが大切です。

日本人女性であれば

直径2.5cm~3.0cm程度

挿入部の長さ径10cm~12cm程度が平均的です。

以下のディルドの寸法値を参考にしてみて下さい。

出典:ラブトリップ

ディルド初体験の女性は上記の寸法を目安に

検討すると良いでしょう。

ディルド初心者は、やや小さめの方が

気持的にも恐怖心が薄らぐので無難です。

隠し場所の確保

ディルドは勃起したペニスにそっくりの形状です。

市販されている本格派のディルドは

いかにもというモノばかりのため

実家暮らしの女性は厳重に保管するようにしましょう。

1人暮らしの女性であっても

お客さんが来た時に備え

必ず見つからない場所に保管しておきましょう。

隠して置いた状態から見つかった場合

もはや言い逃れはできません(笑)

リップス代表h-i
嘘が下手な方は見つかった時の言い訳まで考えておいても良いかもしれませんね(笑)

 

状況次第でローションの活用

とくに、あまり濡れないという人は

挿入時の痛みを緩和するためにも

ぜひローションを備えておきましょう。

例えばこのような↓

膣専用のモイスチャージェル

を購入しておくと良いでしょう。

濡れやすい体質を自覚している女性も

ローションの取り入れることで

よりスムーズに出し入れできますし

快感度も高まります。

実際のセックスの再現度が高いため気持も盛り上がります。

リップス代表h-i
ローションは膣内の保護剤としても活用出来ます。

 

女性の感度アップやオナニーにも使える

おすすめのラブローションは

以下の関連記事でお教えしています。

振動機能が無いタイプを選ぶ

最近ではディルドでも振動機能が

付いているタイプの商品も販売されています。

バイブや電マなど振動のある刺激は

比較的イキやすくなってしまいます。

そのぶん快感の深さは浅いものになります。

実際のセックスでは男性のペニスは

バイブレーションのような振動はありません。

ディルドも同様で振動機能が無い方が

より実践的なセックスに近い快感を得ることができます。

リップス代表h-i
振動の無いディルドだからこそ味わえる 快感があるのです!

 

ディルドに振動機能がついていると

バイブとあまり変わらない使い方をしがちのため

振動機能のないディルドを選ぶようにしましょう。

底面に吸盤が付いているタイプを推奨

ディルドの中では底面に吸盤が付いているタイプのものがおすすめです。

床や机、壁などに固定できるので

騎乗位の練習も可能です。

また、両手があいているので

胸を揉んだり、クリトリスを刺激したり、

オナニーのバリエーションも増えるのでお得感があります。

医療用エラストマー素材のものを選ぶ

素材選びも慎重にしましょう。

ディルドやバイブの素材には

シリコンやポリエチレンといった素材があります。

これらは独特の臭いがあるのと質感にも癖があるのが

特徴でありデメリットです。

しかし、最近人気を集めているのが

エラストマー素材のものです。

エラストマーは、医療用でも使われている素材で

人体と非常に馴染みのいい素材です。

独特な臭いもありません。

アレルギー体質の女性でも心配無く安全に安心して使用できます。

 

初心者にもおすすめできる

ディルドやディルド選びの注意点を

以下の関連記事で

さらに、詳しく具体的に紹介しています。

ディルド選びの際にも参考にしてみて下さい。

まとめ

ディルドは、オナニーの快感を得ると共に

中イキ開発や騎乗位を始めとした

セックスの練習にも役立ちます。

夜の女磨きにも効果を発揮してくれる

ディルドオナニーです。

中イキしやすいディルドオナニーのやり方は

以下の3ステップだけ覚えておけばOKです。

  • 【ステップ1】膣が濡れていることを確認
  • 【ステップ2】ディルド挿入
  • 【ステップ3】ズボズボと出し入れ

ディルドオナニーをする際には

以下の点ご注意下さい。

  • 膣に合ったサイズを選ぶ
  • 隠し場所の確保
  • 状況次第でローションの活用
  • 振動機能は無いタイプを選ぶ
  • 底面に吸盤が付いているタイプを推奨
  • 素材は医療用エラストマー素材のものを選ぶ

とくに膣が濡れにくい女性は

膣を濡れやすくするためにも

ラブローションを活用すると良いでしょう。

濡れにくい女性はディルドオナニーの前までに

用意しておきましょう。

ディルドはセックスだけでなく

フェラやその他の前戯のトレーニングにも

有効なアイテムです。

ディルドオナニーで気持ち良くなるためには

性的に興奮しているかどうかが重要です。

実は、これらの要素は中イキにも重要です。

エッチな想像やイメージプレイに重点を

おきながら楽しみましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 中イキしやすくなるオナニーの仕方と身体の作り方

  • 女性がオナニーの時に性感帯を探す10のコツ

  • 女性が本気で気持ち良いと思えるオナニーのやり方10選

  • 生理中にオナニーや膣内性感帯開発をする際の10の注意点

  • 指オナニーの気持ちイイやり方を3ステップで解説【動画付き】

  • 中イキしやすいバイブオナニーのやり方を3ステップで解説!